━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃産┃業┃立┃地┃情┃報┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━

-◆ 産業立地情報メールマガジン 第19号 ◆---------------2015.01.05 [Mon]

 ※等幅フォントでご覧ください。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)
  の四次公募
  平成27年度「均等・両立推進企業表彰」候補企業の募集
  平成27年度「日本医療研究開発機構研究費」の公募(再掲)
  平成27年度「厚生労働科学研究費補助金」の公募(再掲)
 ○イベント情報
 ○企業立地関連情報アラカルト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)の
 四次公募

 本補助金は、東日本大震災で特に大きな被害を受けた津波浸水地域(青森県、岩
手県、宮城県、福島県、茨城県)及び原子力災害により甚大な被害を受けた避難指
示区域等であって避難指示が解除された地域をはじめとする福島県において、工場
等を新増設する企業に対し、その経費の一部を補助します。


 補助対象地域:青森県、岩手県、宮城県、福島県及び茨城県内における原子力災
        害被災地域、津波浸水地域

 対象施設:@工場、A物流施設、B試験研究施設、Cコールセンター、データセ
      ンターの用に供される施設、D東日本大震災復興特別区域法に規定す
      る復興推進計画に基づく施設であり、立地する県の知事が特に認める
      施設であって、基金管理法人が認めるもの

 対象経費:工場立地に係る初期投資額(当該事業の用に供するものに限る。)

 公募期間:平成26年12月24日(水)〜平成27年2月25日(水)正午まで

 公募説明会:1月中旬〜下旬(郡山、仙台、水戸、盛岡、八戸、東京)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k141224001.html

http://www.mizuho-ir.co.jp/topics/tsunami-ritti/04/index.html




○平成27年度「均等・両立推進企業表彰」候補企業の募集

 厚生労働省では、平成27年度「均等・両立推進企業表彰」の候補となる企業の公
募をします。この表彰は、職場で女性の能力を発揮させるための積極的な取り組み
(ポジティブ・アクション)や、仕事と育児・介護との両立を支援する取り組みを
行い、他の模範となるような企業を表彰する制度で、毎年実施しています。


 応募期間:平成27年1月1日(木)〜3月31日(火)(当日消印有効)


 詳細については、以下をご覧ください。
 
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000068817.html




○平成27年度「日本医療研究開発機構研究費」の公募(再掲)

 平成26年5月に成立した「健康・医療戦略推進法」及び「独立行政法人日本医療
研究開発機構法」に基づき、内閣に医療分野の研究開発の司令塔機能(健康・医療
戦略推進本部)が創設され、厚生労働省を含めた各省に計上されている医療分野の
研究開発関連予算は、平成27年4月1日から設立される「独立行政法人日本医療研
究開発機構」に集約されることになりました。
 研究事業を切れ目なく円滑に実施するため、平成27年度の医療分野の研究開発事
業についての公募は現在の事業所管省である厚生労働省で実施されます。


 公募期間:平成26年12月11日(木)〜平成27年1月20日(火)17時30分(厳守)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkyuujigyou/hojokin-koubo-h27/index2.html




○平成27年度「厚生労働科学研究費補助金」の公募(再掲)

 本補助金は「厚生労働科学研究の振興を促し、もって、国民の保健医療、福祉、
生活衛生、労働安全衛生等に関し、行政施策の科学的な推進を確保し、技術水準の
向上を図ること」を目的とし、独創的又は先駆的な研究や社会的要請の強い諸問題
に関する研究について競争的な研究環境の形成を行い、厚生労働科学研究の振興を
一層推進する観点から、毎年度研究課題の募集を行っています。現在、平成27年度
の公募を行っています。


 公募期間:平成26年12月11日(木)〜平成27年1月20日(火)17時30分(厳守)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkyuujigyou/hojokin-koubo-h27/index.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○インダストリアルセミナーやまがた in Tokyo 開催のご案内

  主催  :山形県
  日時  :平成27年1月13日(火) 16:00〜18:30
  場所  :ホテルグランドパレス(東京都千代田区飯田橋1-1-1)

http://www.pref.yamagata.jp/sr/quest/news/h26seminar.html




○大阪立地プロモーションセミナー(東京会場)開催のご案内

  主催  :大阪府/大阪市/(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)
  日時  :平成27年1月23日(金) 14:00〜18:30
  場所  :日経カンファレンスルーム
       (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)

http://www.investosaka.jp/event/2015.html#20150123




○「第6回次世代ユビキタス・パワーエレクトロニクスのための信頼性科学ワーク
 ショップ」〜ユビキタス化する車載用パワーモジュールの信頼性〜 開催のご案内

  主催  :北九州市/(公財)アジア成長研究所
  日時  :平成27年1月27日(火) 13:00〜17:00
  場所  :発明会館ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14)

http://axconv.jp/reliability/




○東北地域投資促進セミナー2015 in名古屋 開催のご案内

  主催  :東北地域産業開発促進協議会(経済産業省東北経済産業局、青森県、
       岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、仙台市、(一社)東北経
       済連合会、東北電力(株)、(独)中小企業基盤整備機構、(独)日本貿
       易振興機構、(公財)東北活性化研究センター、(一社)東北ニュービ
       ジネス協議会、新潟県)
  日時  :平成27年2月4日(水) 16:00〜19:30
  場所  :TKP名古屋栄カンファレンスセンター
       (愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル7F)

http://www.tohoku.meti.go.jp/sankaikyo/japanese/topics/141209.html




○高知県企業立地セミナーin名古屋 開催のご案内

  主催  :高知県
  日時  :平成27年2月5日(木) 15:30〜19:00
  場所  :ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市中区栄1-3-3)

http://www.kochi-ken.com




○福島県企業立地セミナー 開催のご案内

  主催  :福島県
  日時  :平成27年2月10日(火) 16:00〜18:30
  場所  :帝国ホテル東京 本館3階 富士の間
       (東京都千代田区内幸町1-1-1)

http://www4.pref.fukushima.jp/investment/11news/index.php#23




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。
(イベント名、主催者、日時、場所、URL、ご担当者名等を、本メール下部にある
メールアドレスまでお知らせください。)




□■□★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□


企業立地関連情報アラカルト


「障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)」


<概要>
 障害者雇用の経験のない中小企業(障害者の雇用義務制度の対象となる労働者数
50〜300人の中小企業)が障害者を初めて雇用し、当該雇入れによって法定雇用率
を達成する場合に助成するものであり、中小企業における障害者雇用の促進を図る
ことを目的としています。


<主な受給要件>
 受給するためには、次の要件のいずれも満たすことが必要です。

 @支給申請時点で、雇用する常用労働者数が50人〜300人の事業主であること。
 A初めて身体障害者、知的障害者及び精神障害者(以下「対象労働者」といいま
  す。)を雇い入れ、1人目の対象労働者を雇い入れた日の翌日から起算して3
  か月後の日までの間に、雇い入れた対象労働者の数(※)が障害者雇用促進法
  第43条第1項に規定する法定雇用障害者数以上となって、法定雇用率を達成す
  ること。
 B1人目の支給対象者の雇入れの日の前日までの過去3年間に、対象労働者につ
  いて雇用実績がない事業主であること。

 ※短時間労働者(週の所定労働時間が20時間以上30時間未満の者を言います。)
  として雇い入れる場合は2人(重度身体障害者又は重度知的障害者を短時間労
  働者として雇い入れる場合は1人)で1人分としてカウントされます。

<受給額>
  120万円


 詳細については、最寄りの労働局、またはハローワークへお問い合わせください。




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 あけましておめでとうございます。皆様の最大の関心事は、今年の経済情勢だと
思います。新年のニューヨーク市場は、株価上昇で始まりましたが、東京市場は若
干の下げとなりました。原油価格は低下傾向にありますが、円高によって輸入する
原材料費や電力コストは、上昇しています。一方、地方創生の動きがいよいよ本格
化し、景気回復の実感が薄かった地方と中小企業に対して、様々な取り組みが期待
されます。難しい局面ではありますが、事業者の方、自治体の方の少しでもお役に
立つように努力して参りたいと思っています(裕)。
                                  ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 本メールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、一般財団法人日本立地セ
ンター産業立地部の職員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。
 登録・解除、バックナンバー閲覧は、「立地.net」の以下のURLからお願いいた
します。
 http://ritti.net/mail_maga/index.html
 登録メールアドレスの変更をご希望の場合、お手数ですが上記のページで一度解
除ののち、再度ご登録ください。
 ご意見やご質問等のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたします。


     一般財団法人日本立地センター 産業立地部
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

     産業立地支援サイト「立地.net」 http://ritti.net

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘