━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃産┃業┃立┃地┃情┃報┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━

-◆ 産業立地情報メールマガジン 第43号 ◆---------------2016.01.04 [Mon]

 ※等幅フォントでご覧ください。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
 ・平成27年度経済産業省関連補正予算案について
 ・平成28年度経済産業省予算案について
 ・平成28年度税制改正について
 ・平成28年度ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業の公募(再掲)
 ・「フロン排出抑制法」説明会参加者の募集(再掲)
 ○イベント情報
 ○地域からのお知らせ
 ○企業立地関連情報アラカルト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----☆ PR ☆--------------------------------------------------------------

★☆★工場立地法解説(第8版)絶賛発売中!!★☆★

 平成23年の植栽規定の変更や平成24年の施行令の改正を反映した工場立地法解説
を発売中です。

 価格:5,000円(税別、送料1冊360円、2〜3冊510円、4冊以上実費)

 ご購入希望の方は、当財団ホームページよりお申し込みください。

http://www.jilc.or.jp/journal/index.html#hachihan

--------------------------------------------------------------☆ PR ☆----


T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○平成27年度経済産業省関連補正予算案について

 平成27年度経済産業省関連補正予算案が閣議決定されました。
 「総合的なTPP関連政策大綱」関連として、@TPPの活用促進、ATPPを通じた
「強い経済」の実現、「一億層活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策」関
連として、@中小企業等による生産性向上、A投資促進・生産性革命の実現、Bロ
ーカルアベノミクスの推進、などが盛り込まれています。

 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2015/hosei/index.html




○平成28年度経済産業省予算案について

 平成28年度経済産業省予算案が閣議決定されました。
 重点分野として、1.福島・被災地の復興を加速する、2.未来投資による生産性
革命、3.中小企業の生産性向上・地域の付加価値創造力の強化、4.世界と一体的
に成長する、5.エネルギーミックスの実現に取り組む、となっています。

 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/index.html




○平成28年度税制改正について

 平成28年度税制改正大綱が閣議決定されました。
 経済産業省関連では、法人税改革(法人実効税率の引下げ)、新たな機械装置等
の投資に係る固定資産税の見直しなどが含まれています。


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2016/151216a/index.html

※ 税制改正については、今回のメールマガジン「企業立地関連情報アラカルト」
でも関連情報をご紹介していますので、ご覧ください。




○平成28年度ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業の公募(再掲)

 本事業は、ものづくり中小企業が連携・グループ化して強みを結集し、個々の中
小企業では対応困難な新製品開発や一貫生産体制の構築など、新たな事業活動の展
開と事業化実現を目指す取り組みを支援するものです。


 公募期間:平成27年12月4日(金)〜平成28年1月22日(金)

 公募説明会:12月中旬(東京、大阪、仙台、名古屋、福岡)※一部終了


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.smrj.go.jp/keiei/tech/089285.html

http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/28monorenkei_koubo20151204.html




○「フロン排出抑制法」説明会参加者の募集(再掲)

 フロン回収・破壊法が改正され、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に
関する法律」(略称「フロン排出抑制法」)として平成27年4月1日から施行され
ました。
 改正により、フロン類の製造から廃棄までのライフサイクル全体を見据えた包括
的な対策に強化され、各段階の当事者に「判断の基準」遵守を求める等の取組を促
すものとなっています。
 同法が適用される、第一種特定製品※のユーザー、設備業者等(定期点検実施者、
充填回収業者等)を対象とした事業者向け説明会が全国30カ所で開催されます。
 また、説明会の開催団体も募集されています。

※第一種特定製品:業務用冷凍空調機器のうちカーエアコンを除いたもの
 (業務用空調機器、冷凍冷蔵ショーケース、定置型冷凍冷蔵ユニット、ターボ式
 冷凍機等)


「フロン排出抑制法」事業者向け説明会

  開催日:平成27年10月〜平成28年3月

  対象:A「設備業者」:充填回収業者
     B「ユーザー」:業務用冷凍空調機器を所有等する事業者(管理者)



「フロン排出抑制法」説明会開催団体の募集(第4次募集)

  募集期間:平成27年12月4日(金)〜平成28年1月8日(金)

  開催希望期間:平成28年1月13日(水)〜2月22日(月)
         但し、土・日・祝祭日は除く。

  対象:自治体、業界団体、グループ会社等の所属団体



 詳細については、以下をご覧ください。


フロン排出抑制法

http://www.env.go.jp/earth/ozone/cfc/law/kaisei_h27/


「フロン排出抑制法」事業者向け説明会

http://www.env.go.jp/press/101411.html

http://www.jreco.or.jp/guidance.html


「フロン排出抑制法」説明会開催団体の募集

http://www.jreco.or.jp/dantai_guidance.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○ジェグテックビジネス商談会in群馬 開催のご案内

  主催  :独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)
  日時  :平成28年1月19日(火)〜20日(水) 10:00〜16:30
  場所  :ビエント高崎(群馬県高崎市問屋町2-7)
 参加費  :無料(事前予約制)

http://www.smrj.go.jp/kanto/seminar/093227.html




○大阪立地プロモーションセミナー 開催のご案内

  主催  :大阪府/大阪市/一般財団法人大阪国際経済振興センター
       (IBPC大阪)
  日時  :平成28年1月26日(火) 14:30〜17:50
  場所  :ナレッジキャピタル カンファレンスルーム RoomB5
       (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館タワーB10階)

http://www.investosaka.jp/event/2016.html#20160126




○北海道庁主催『ICT利活用・ビジネスセミナー』
 〜オフィスの地方展開とふるさとテレワーク導入のご提案〜 開催のご案内

  主催  :北海道、北海道企業誘致推進会議
  日時  :平成28年1月26日(火) 15:00〜18:00
  場所  :ホテルサンルートプラザ新宿 1階「芙蓉」
       (東京都渋谷区代々木2-3-1)

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ssg/monodukuri/it/seminar_hokkaido.htm




○いばらき産業用地視察会(圏央道エリア)開催のご案内

  主催  :茨城県圏央道沿線地域産業・交流活性化協議会
  日時  :平成28年1月27日(水) 09:00〜17:00
  場所  :五霞IC周辺地区、境古河IC周辺地区、坂東インター工業団地、TX沿線
       地域(萱丸地区、島名・福田坪地区)、阿見吉原地区(阿見東IC)
 集合場所 :JR東京駅 八重洲側 鍛冶橋駐車場(東京都千代田区丸の内3-8-2)

http://www.ken-o-do-ibaraki.com/cgi-local/news2/newsview.cgi?category=oshirase&no=114




○三重県企業ネットワークセミナー in Tokyo 開催のご案内

  主催  :三重県
  日時  :平成28年1月28日(木) 18:00〜20:00
  場所  :ホテルニューオータニ東京 本館・ザメイン 翔の間・悠の間
       (東京都千代田区紀尾井町4-1)

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015110327.htm




○佐賀県企業立地セミナー 開催のご案内

  主催  :佐賀県
  日時  :平成28年1月29日(金) 15:00〜18:30
  場所  :第一ホテル両国 5F清澄(講演会)/25Fアジュール(交流会)
       (東京都墨田区横網1-6-1)

http://www.sangyo-times.jp/seminarDtl.aspx?ID=177




○高知県企業立地セミナーin名古屋 開催のご案内

  主催  :高知県
  日時  :平成28年2月2日(火) 15:00〜19:00
  場所  :ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市中区栄1-3-3)

http://www.kochi-ken.com




○みやざき企業立地セミナー(全国4都市で開催)のご案内

  主催  :宮崎県

【名古屋会場】
  日時  :平成28年2月3日(水) 15:30〜18:30
  場所  :名古屋東急ホテル 4F・雅
       (愛知県名古屋市中区栄4-6-8)

http://www.miyazaki-investment.com/




○福岡県・久留米市 企業立地セミナー in 大阪 開催のご案内

  主催  :福岡県・久留米市
  日時  :平成28年2月5日(金) 15:00〜18:30
  場所  :ホテルニューオータニ大阪 2階 宴会場 鳳凰T・鳳凰U
       (大阪府大阪市中央区城見1-4-1)

http://www.kigyorichi.pref.fukuoka.lg.jp/news/144




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。
(イベント名、主催者、日時、場所、URL、ご担当者名等を、本メール下部にある
メールアドレスまでお知らせください。)




┼───────────────────────────────────┼
  ■□■地域からのお知らせ■□■
┼───────────────────────────────────┼


○小牧野口地内新規工場用地公売のご案内


 愛知県小牧市では、「小牧市企業新展開支援プログラム」に基づき、航空宇宙産
業の推進を図るため、市有地を工場用地として売却します。


 所 在 地:小牧市大字野口地内

 面  積:19,260.59m2

 公売方法:土地利用制限付一般競争入札

 入札参加資格:航空宇宙関連製品の製造又は研究開発を行う事業者

 入 札 日:平成28年1月27日(水)

 入札申込み期限:平成28年1月15日(金)まで


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.city.komaki.aichi.jp/kigyo/015074.html




○岡山県 総合流通センター拡大地区用地の分譲に係る公募


 岡山県では、造成工事が完了する見込みとなった総合流通センター拡大地区用地
の購入希望企業の公募を実施します。


 所 在 地:岡山県都窪郡早島町早島地内

 分譲面積:17,834m2(うち平地 約15,200m2)・1区画(予定)

 造成完了:平成28年1月(予定)

 受付期間:平成28年1月12日(火)〜3月25日(金)

 現地説明会:平成28年2月5日(金)及び2月8日(月)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://yappari-okayama.com/info/news/post-40.html




※ 企業立地に関連する地域からの期間限定のお知らせ等をお伝えします。




□■□★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□


企業立地関連情報アラカルト


「平成28年度経済産業関連税制改正」


 平成28年度の経済産業関連の税制改正のポイントについてお知らせします。


1.法人税改革 〜法人実効税率の引下げ〜
 平成28年度に29.97%、平成30年度に29.74%まで税率引下げを決定。平成30年度
には、ドイツ並みの水準を実現。

 @研究開発税制を堅持
 
 A減価償却制度の定額法への一本化は、投資拡大に悪影響の少ない、建物附属設
  備・構築物に限定
 
 B生産性向上を促す設備投資減税は、平成28年度末に縮減・廃止
 
 C外形標準課税の拡大は、大法人について、法人事業税における外形標準課税の
  割合を3/8から5/8に拡大し、所得を課税標準とする所得割の税率を6.0%から
  3.6%に引き下げ。中堅企業への配慮措置を拡充し、今後2年間、現行制度よ
  り負担が拡大しないことを確保

 D繰越欠損金の控除上限の引き下げは、総枠を維持しつつ、縮減を3年刻みに延
  長し、激変緩和を強化


2.新たな機械装置等の投資に係る固定資産税の見直し
 中小企業が取得する新規の機械装置は、3年間、固定資産税を1/2軽減する措置
を創設。


3.未来投資の拡大

 @「攻めの経営」を促す役員給与等に係る税制の整備
   企業経営者に「攻めの経営」に向けたインセンティブを付与するため、新た
  に一定の株式報酬の損金算入を認めるとともに、役員給与における多様な株式
  報酬や業績連動報酬の導入促進等を図る

 Aグリーン投資減税の重点化・延長
   エネルギーミックスの実現に向け、新たに地熱発電や木質バイオマス利用設
  備を追加するなど対象設備の重点化を行うとともに、適用期限を2年延長

 B資源開発促進税制(海外投資等損失準備金制度及び減耗控除制度)の延長等
   エネルギー・鉱物資源の安定供給確保や自主開発促進のため、減耗控除制度
  の準備金の据置期間の拡充や役員派遣要件緩和等の上、適用期限を延長


4.地域経済再生、中小企業・小規模事業者の活性化
 
 @少額減価償却資産の特例措置の延長
   マイナンバー等で事務負担増が集中する中小企業を支援するため、適用期限
  を2年延長

 A交際費課税の特例措置の延長
   中小法人が交際費を支出した場合、800万円まで、全額損金算入することが
  できる措置について、適用期限を2年延長



 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 あけましておめでとうございます。東京の三が日は、天気も良く、気温も3月下
旬並という暖かさでした。寒がりの私にとってはありがたいことですが、それでも
ここまで暖かい日が続いたのは、記憶にありません。旧年末に新潟、島根を訪問し
ましたが、やはり例年よりも暖かいとのことでした。この暖かさは、温暖化の現象
なのか、またその温暖化も本当に二酸化炭素量の増加に起因するものなのか、実は
わからないのだそうです。今年は、日本でサミットが開催されます。こうした話題
の取り上げられ方にも注目していきたい一年です。本年もどうぞよろしくお願い申
し上げます(成)。
                                  ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 本メールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、一般財団法人日本立地セ
ンター産業立地部の職員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。
 登録・解除、バックナンバー閲覧は、「立地.net」の以下のURLからお願いいた
します。
 http://ritti.net/mail_maga/index.html
 登録メールアドレスの変更をご希望の場合、お手数ですが上記のページで一度解
除ののち、再度ご登録ください。
 ご意見やご質問等のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたします。


     一般財団法人日本立地センター 産業立地部
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

     産業立地支援サイト「立地.net」 http://ritti.net

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘