━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃産┃業┃立┃地┃情┃報┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━

-◆ 産業立地情報メールマガジン 第48号 ◆---------------2016.03.15 [Tue]

 ※等幅フォントでご覧ください。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
 ・平成27年度「中小企業・小規模事業者海外展開戦略支援事業費補助金(ものづ
  くりサプライチェーン再構築支援事業)」の公募
 ・平成28年度「新興国市場開拓等事業費補助金(テストマーケティング等支援事
  業)」の公募
 ・平成27年度補正予算「地域新成長産業創出促進事業費補助金(農商工連携等に
  よるグローバルバリューチェーン構築事業)」の公募
 ・平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」
  の公募
 ・2015年度「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」の公募(再掲)
 ・公設試保有機器・研究者情報検索システムの試験運用開始(再掲)
 ・平成27年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業「小規模事業者持続化補
  助金」の公募(再掲)
 ・平成28年度予算中小企業連携組織対策推進事業「中小企業活路開拓調査・実現
  化事業」の公募(再掲)
 ・平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募
  (再掲)
 ・海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S支援を含む)の公募(再掲)
 ○イベント情報
 ○地域の取組み紹介
 ○地域からのお知らせ
 ○企業立地関連情報アラカルト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----☆ PR ☆--------------------------------------------------------------

★☆★工場立地法解説(第8版)絶賛発売中!!★☆★

 平成23年の植栽規定の変更や平成24年の施行令の改正を反映した工場立地法解説
を発売中です。

 価格:5,000円(税別、送料1冊360円、2〜3冊510円、4冊以上実費)

 ご購入希望の方は、当財団ホームページよりお申し込みください。

http://www.jilc.or.jp/journal/index.html#hachihan

--------------------------------------------------------------☆ PR ☆----


T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○平成27年度「中小企業・小規模事業者海外展開戦略支援事業費補助金(ものづく
 りサプライチェーン再構築支援事業)」の公募

 地域のものづくり企業が、TPP域内国を含む海外市場の獲得を目的に、前後の工
程を担う産地内外の企業との事業統合や連携を通じて、サプライチェーンの再構築
を図る際のビジネスモデル検証のための取組を支援します。


 公募期間:平成28年3月7日(月)〜4月7日(木)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160307003.html

※ 事業の詳細については、今回のメールマガジン「企業立地関連情報アラカルト」
でもご紹介していますので、ご覧ください。




○平成28年度「新興国市場開拓等事業費補助金(テストマーケティング等支援事業)」
 の公募

 我が国の生活文化の特色を活かした魅力ある商品・サービスの海外販路開拓を行
おうとする事業者が、製造・流通・広告等関係企業と連携した上で、新興国等にお
いて販路開拓に至るまでの一貫した取組みを行うために必要な経費の一部を補助す
ることにより、現地における継続的な事業展開を円滑に行えるよう支援するととも
に、その知見を広く周知することにより、同業他社の参考に供します。


 公募期間:平成28年3月7日(月)〜4月15日(金)12時必着


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160307001.html




○平成27年度補正予算「地域新成長産業創出促進事業費補助金(農商工連携等によ
 るグローバルバリューチェーン構築事業)」の公募

 農林水産物・食品の海外展開に向けて、鮮度の保持を始め、生産・加工・流通・
海外販売の一連の流れの中で生じる課題を商工業の先端技術やノウハウの活用によ
り解決する取組を支援します。


 公募期間:平成28年3月10日(木)〜4月1日(金)17時


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160310002.html

http://noshoko-gvc.jp/




○平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」
 の公募

 本事業は、省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入により事業活動における
省エネルギーを推進することで、事業活動の生産性を高めるとともに省エネルギー
を促進し、中小企業等の競争力を強化することを目的とするものです。


 公募期間:平成28年3月22日(火)〜4月22日(金)※17:00必着

 公募説明会:3月上旬〜中旬(全国21カ所)


 詳細については、以下をご覧ください。

https://sii.or.jp/kakumeitoushi27r/shinsei/note.html




○2015年度「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」の公募(再掲)

 本事業は、日本において外国企業が日本企業等と連携してイノベーション拠点設
立や実証研究、事業化可能性調査を実施するための経費を補助することにより、研
究開発部門等の高付加価値部門を日本に誘致して、海外から優れた経営資源を呼び
込むとともに、日本をグローバル・バリューチェーンにおける高付加価拠点・イノ
ベーションセンターとすることを目的とするものです。


 対象:日本国内における再生医療分野またはIoT(=Internet of Things)分野の
    (1)グローバルイノベーション拠点設立事業
    (2)実証研究事業
    (3)事業化可能性調査事業

 公募期間:平成28年2月16日(火)〜9月9日(金)正午


 詳細については、以下をご覧ください。

https://www.jetro.go.jp/invest/support/info.html




○公設試保有機器・研究者情報検索システムの試験運用開始(再掲)

 全国の鉱工業公設試験研究機関の保有機器情報および研究者情報が、分野、目的、
都道府県、フリーワードから検索できるようになります。
 加工機械を使いたい、試作品を作りたい、材料試験をしたい、試作品の安全性・
耐久性の試験をしたい、製品開発の相談がしたい場合などに活用できます。
 試験運用期間中、操作方法などのご質問・ご相談、ご意見などをヘルプデスクで
受け付けています。


 試験運用期間:平成28年2月19日(金)〜3月18日(金)

 本格運用開始日(予定):平成28年4月


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/kousetsushi/top

http://www.jilc.or.jp/innovation/khd.html




○平成27年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業「小規模事業者持続化補助
 金」の公募(再掲)

 本事業は、小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、
商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む
販路開拓等を支援するものです。


 公募期間:平成28年2月26日(金)〜5月13日(金)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/press/2015/02/20160226003/20160226003.html

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160226shokibo.htm




○平成28年度予算中小企業連携組織対策推進事業「中小企業活路開拓調査・実現化
 事業」の公募(再掲)

 本事業は、中小企業が単独では解決することが難しい問題(ブランド化戦略、既
存事業分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、環境問題等)を解決するため
に、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について、全国中
央会から補助を行うものです。


 対象:中小企業組合(事業協同組合、企業組合等)、一般社団法人、任意グルー
    プ 等

 事業の種類:(1)中小企業組合等活路開拓事業
       (2)組合等情報ネットワークシステム等開発事業
       (3)連合会(全国組合)等研修事業

 公募期間:平成28年2月22日(月)〜7月19日(火)必着


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2016/160222katurokoubo.htm

http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/28katsuro-project.htm




○平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募
 (再掲)

 経済産業省では、国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創
出するため、認定支援機関と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・生産
プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の経費の一部を補助し
ます。


 公募期間:平成28年2月5日(金)〜4月13日(水)当日消印有効


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/press/2015/02/20160205004/20160205004.html

http://www.chuokai.or.jp/josei/27mh/koubo1-20160205.html




○海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S支援を含む)の公募(再掲)

 中小機構の「海外ビジネス戦略推進支援事業」では、TPP協定参加予定国に新し
い市場を獲得したい中小企業・小規模事業者を対象に、海外事業計画の策定や市場
可能性調査(F/S調査)、さらには海外販路を拡大するためのWebサイトの外国語化
を支援します。


 募集期間:平成28年1月29日(金)〜3月31日(木)必着


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/index.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○千葉市企業立地セミナー 開催のご案内

  主催  :千葉市
  日時  :平成28年3月25日(金) 14:00〜17:00
  場所  :大手町ファーストスクエア カンファレンス イーストタワー2F
       (東京都千代田区大手町1-5-1)

http://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/sangyo/kigyorichiseminar2016.html




○横浜市外資系企業誘致セミナー 開催のご案内

  主催  :横浜市
  日時  :平成28年3月28日(月) 14:00〜18:00
  場所  :ザ・ペニンシュラ東京(東京都千代田区有楽町1-8-1)

http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/yuchi/support/20160328seminar.html




○つくば・圏央道周辺産業立地視察会 開催のご案内

  主催  :つくば市、常陽銀行
  日時  :平成28年4月21日(木) 09:00〜17:30
  場所  :結城第一工業団地(結城市)、五霞IC周辺地区(五霞町)、
       境古河IC周辺地区(境町)、古河名崎工業団地(古河市)、
       常総IC周辺地区(常総市)、つくばみらい市福岡地区、
       つくば市萱丸地区・島名福田坪地区
 集合場所 :TXつくば駅 A1出口(茨城県つくば市吾妻2-128)

http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14216/14656/019398.html




○地方創生!企業誘致シンポジウム 開催のご案内

  主催  :三幸エステート
  日時  :平成28年4月22日(金) 09:30〜17:00
  場所  :ステーションコンファレンス東京
       (東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5階)

https://www.sanko-e.co.jp/seminar/20160422_seminar




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。
(イベント名、主催者、日時、場所、URL、ご担当者名等を、本メール下部にある
メールアドレスまでお知らせください。)




┼───────────────────────────────────┼
  ★☆★地域の取り組み紹介★☆★
┼───────────────────────────────────┼


「富谷町企業立地促進条例の拡充」


 宮城県富谷町では、平成27年4月より企業立地優遇制度を拡充し、用地取得奨励
金を創設しました。
 同町では平成28年10月の市制施行を目指してまちづくりを進めています。


@企業立地促進奨励金

〈対象要件〉

・業種:製造業、情報通信業(ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業)、運
    輸業、郵便業(道路貨物運送業、倉庫業)、学術研究、専門・技術サービ
    ス業(自然科学研究所)

・新設又は移設:投下固定資産額3,000万円以上、常雇従業員15人以上

・増設:増設に係る投下固定資産額3,000万円以上、常雇従業員15人以上の増員


〈内容〉

・立地に係る固定資産税相当額及び賃借料の年額の3倍相当額×1.4%(3年間)



A雇用促進奨励金

〈対象要件〉

・企業立地促進奨励金の交付決定を受けた者


〈内容〉

・町内に住所を有する常雇従業員の人数×10万円

・限度額 1,000万円



B用地取得奨励金

〈対象要件〉

・企業立地促進奨励金の交付決定を受けた者

・高屋敷地区に立地した者

・用地取得の日から3年を経過する日までに操業又は営業を開始した者


〈内容〉

・用地の取得に要した費用の額の15%相当額

・限度額 1億円



 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.town.tomiya.miyagi.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=354




※ このコーナーでは、企業誘致に関する特徴的な取り組みを紹介します。
 掲載を希望される自治体の方は、本メール下部にあるメールアドレスまでお知ら
せください。




┼───────────────────────────────────┼
  ■□■地域からのお知らせ■□■
┼───────────────────────────────────┼


○岡山県 総合流通センター拡大地区用地の分譲に係る公募開始


 岡山県では、造成工事が完了する見込みとなった総合流通センター拡大地区用地
の購入希望企業の公募を実施します。


 所 在 地:岡山県都窪郡早島町早島地内

 分譲面積:17,814.36m2(予定)・1区画(うち平地面積 15,158.39m2)

 造成完了:平成28年1月下旬(予定)

 公募受付期間:平成28年1月12日(火)〜3月25日(金)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://yappari-okayama.com/info/news/post-42.html

http://yappari-okayama.com/info/news/




※ 企業立地に関連する地域からの期間限定のお知らせ等をお伝えします。




□■□★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□


企業立地関連情報アラカルト


「平成27年度中小企業 ・小規模事業者海外展開戦略支援事業費補助金(ものづくり
サプライチェーン再構築支援事業)」


1.事業目的
 本補助事業は、サプライチェーンの合理化につながる産地内の事業再編や産地間
・異業種との連携等を通じて海外需要獲得を目指すものづくり企業等によるビジネ
スモデルの検証のための費用の一部を補助することにより、海外流出により小規模
化・分散化した産地企業の事業再編を促し、輸出競争力の強化と地域経済の活性化
を図ることを目的としています。


2.補助事業内容
 地域のものづくり関係企業が、()TPP域内国を含む海外市場の獲得を目的
に、()前後の工程を担う産地内外の企業との事業統合や連携などを通じて、()
サプライチェーンの再構築を図る際のビジネスモデルの検証(※)にかかる費用を
補助します。


※想定される事例
 ・TPP原産地規則対応を念頭に置いた国内外の素材調達ルート確立に向けた分
  析
 ・海外需要獲得を見据えた産地間連携、異業種連携、事業再編にかかる事業性評
  価

 <補助率・補助額>
  補助対象経費の2/3以内
  補助上限額:1,000万円(事業額1,500万円)


3.補助対象者
 以下の要件を満たすものづくり関係の事業者・団体とします。なお、複数の企業
によるコンソーシアム形式での申請も可能です。その場合は幹事会社を1社決めて
いただき、その企業が代表して申請を行ってください。また、中小企業への波及効
果が認められると考えられる場合に限り、大企業が申請主体あるいはコンソーシア
ムの構成員となることができます。

 @日本に拠点を有していること
 A特定の物の製造や企画、流通に関係する事業者・団体であること。
 B(団体の場合は)中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項に規定する中
  小企業団体、一般社団法人、一般財団法人、その他、業界の代表的な団体とし
  て適当と認められる法人
 C経済産業省所管補助金交付等の停止及び契約に係る指名停止等措置要領別表第
  一及び第二の各号第一欄に掲げる措置要件のいずれにも該当しないこと。



 詳細については、以下をご覧ください(現在公募中です)。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160307003.html




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 マスコミなどでも大きく取り上げられていますが、東日本大震災から5年が経ち
ました。その影響を産業立地という観点で捉えるとどうでしょうか。震災前後で大
きく変わったことの一つは、リスク分散などBCPへの意識の高まりです。そして
もう一つは、福島第一原子力発電所の事故によって全国の原子力発電所が稼働停止
となり、電力供給への不安と電力料金のアップによる設備投資の変化なのではない
でしょうか。現在は、これらの動きは落ち着き、一部産業で国内回帰が言われてい
る一方、お家芸の家電が台湾企業に買収されることも報じられています。引き続き
こうした産業立地の行方には注視していきたいと思います(成)。
                                  ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 本メールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、一般財団法人日本立地セ
ンター産業立地部の職員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。
 登録・解除、バックナンバー閲覧は、「立地.net」の以下のURLからお願いいた
します。
 http://ritti.net/mail_maga/index.html
 登録メールアドレスの変更をご希望の場合、お手数ですが上記のページで一度解
除ののち、再度ご登録ください。
 ご意見やご質問等のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたします。


     一般財団法人日本立地センター 産業立地部
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

     産業立地支援サイト「立地.net」 http://ritti.net

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘