ji━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃産┃業┃立┃地┃情┃報┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━

-◆ 産業立地情報メールマガジン 第61号 ◆---------------2016.10.03 [mon]

 ※等幅フォントでご覧ください。




C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  ・第7回「ものづくり日本大賞」の募集
  ・「環境人づくり企業大賞2016」(環境人材育成に関する先進企業等表彰)の
   募集
  ・IoTテストベッド事業及び地域データセンター事業の募集
  ・グローバルイノベーション拠点設立等支援事業の第5次公募
  ・中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業の公募
  ・中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金の4次公募
  ・中小企業両立支援助成金(育休復帰支援プランコース)の申請(再掲)
  ・「モーダルシフト等推進事業」(補助事業)の募集(再掲)
  ・「海外研究者招へい事業(国際研究協力ジャパントラスト事業)」平成29年
   度海外招へい研究者受入企業の募集(再掲)
  ・平成28年度研究開発助成金(第2回)の公募(再掲)
  ・第98回(平成28年度第2次)新技術開発助成の募集(再掲)
  ・「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」の開催(再掲)
  ・中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)の申請(再掲)
  ・高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース・高年齢者無期雇用転換
   コース)の申請(再掲)
  ・雇用促進税制の延長(再掲)

 ○イベント情報

 ○企業立地関連情報アラカルト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----<< PR >>----------------------------------------------------------


■□■第122回産業立地研修会のご案内■□■
〜テーマ「空き施設活用と賃貸工場」〜

 主 催:一般財団法人 日本立地センター
 日 時:平成28年11月10日(木) 14:30〜16:45
           11日(金) 10:00〜14:30
 会 場:明治大学 紫紺館 3階会議室
     (東京都千代田区神田小川町3−22−14)
 参加費:本財団 賛助会員 15,000円/1名(昼食不要の場合14,000円/1名)
          非会員 30,000円/1名(昼食不要の場合29,000円/1名)
 定 員:60名(定員に達し次第締め切り)
 申込締切:平成28年10月28日(金)

 http://www.jilc.or.jp/training/2016/122kensyukai.html


■□■「産業用地相談会」開催のご案内■□■
〜全国の産業用地情報を無料でご提供します〜

 主 催:一般財団法人 日本立地センター

<大阪会場>
 日 時:平成28年10月31日(月) 13:00〜17:00
         11月1日(火) 10:00〜16:00
 会 場:大阪産業創造館6階 会議室D
     (大阪府大阪市中央区本町1−4−5)

<名古屋会場>
 日 時:平成28年11月2日(水) 10:00〜17:00
 会 場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)18階1801会議室
     (愛知県名古屋市中村区名駅4−4−38)

<東京会場>
 日 時:平成28年11月8日(火)〜9日(水) 10:00〜17:00
 会 場:一般財団法人 日本立地センター 会議室
     (東京都千代田区神田駿河台1−8−11)

 http://www.jilc.or.jp/training/index.html


■□■『工場立地法解説(第8版)』発売中■□■

平成23年の植栽規定の変更や平成24年の施行令の改正を反映した『工場立地法解説』
を発行しています。

 価格:5,000円(税別・送料1冊360円、2〜3冊510円、4冊以上実費)

 ご購入希望の方は、当財団のホームページよりお申し込みください。

 http://www.jilc.or.jp/journal/index.html#hachihan


----------------------------------------------------------<< PR >>----


T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○第7回「ものづくり日本大賞」の募集

 経済産業省では、国土交通省、厚生労働省、文部科学省と連携して、我が国の産
業・文化を支えてきたものづくりを継承・発展させるため、ものづくりを支える人
材の意欲を高め、その存在を広く社会に知っていただくことを目的に、ものづくり
の第一線で活躍する方々を顕彰する内閣総理大臣表彰「ものづくり日本大賞」を実
施しています。この度、第7回の受賞候補者の募集を開始します。

 応募期間:平成28年9月30日(金)〜12月18日(日)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160929001/20160929001.html




○「環境人づくり企業大賞2016」(環境人材育成に関する先進企業等表彰)の募集

 環境省では、環境への対応を経営の中に積極的に取り入れ、その実現のため自ら
進んで行動する社員を育成していく企業を表彰するものとして、「環境人づくり企
業大賞」を創設しています。この度、第3回目の募集を開始しました。

 応募期間:平成28年9月15日(木)〜11月17日(木)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.env.go.jp/press/102988.html




○IoTテストベッド事業及び地域データセンター事業の募集

 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、インターネット・オブ・シン
グス(IoT)の実現に資する新たな電気通信技術の開発・実証のための設備(テスト
ベッド)の整備及び膨大なデータの流通に対して重要となる施設(データセンター)
の地域分散化を促進するため、同設備及び施設の供用事業に対し助成金を交付します。

 応募期間:平成28年9月9日(金)〜10月19日(水)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000145.html




○グローバルイノベーション拠点設立等支援事業の第5次公募

 日本貿易振興機構(JETRO)では、研究開発部門等の高付加価値部門を日本に誘致
して、海外から優れた経営資源を呼び込むとともに、日本をグローバル・バリュー
チェーンにおける高付加価値拠点・イノベーションセンターとすることを目的に、
日本において外国企業が日本企業等と連携してイノベーション拠点設立や実証研究、
事業化可能性調査を実施するための経費を補助します。

 公募期間:平成28年2月16日(火)〜10月14日(金)

 詳細については、以下をご覧ください。

 https://www.jetro.go.jp/invest/support/info.html



○中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業の公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、中小企業
等が橋渡し研究機関から技術シーズの移転を受けてビジネスに繋げることや、中小
企業等が保有する技術を橋渡し研究機関の能力を活用して迅速かつ着実に実用化す
ることを通じて、中小企業等が技術力向上や生産方法等の革新等を実現することを
支援します。

 公募期間:平成28年10月3日(月)〜12月1日(木)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100127.html




○中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金の4次公募

 資源エネルギー庁では、省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入により事業
活動における省エネルギーを推進することで、事業活動の生産性を高めるとともに
省エネルギーを促進し、中小企業等の競争力強化を支援します。

 応募期間:平成28年9月30日(金)〜11月11日(金)

 詳細については、以下をご覧ください。

 https://sii.or.jp/kakumeitoushi27r/shinsei/note.html#file




○中小企業両立支援助成金(育休復帰支援プランコース)の申請(再掲)

 厚生労働省では、従業員の職業生活と家庭生活の両立支援や女性の活躍推進に取
り組む事業主を応援する「両立支援等助成金」制度の中で、中小企業事業主が、育
休復帰プランを作成した上で、プランに基づく取組を実施し、労働者が育児休業を
取得した場合および職場復帰した場合、それぞれ助成金を支給しています。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html




○「モーダルシフト等推進事業」(補助事業)の募集(再掲)

 国土交通省では、温室効果ガスの排出削減、流通業務の省力化による持続可能な
物流体系の構築を図るため、荷主企業及び物流事業者等物流に係る関係者によって
構成される協議会が実施するモーダルシフト等の取組を支援する「モーダルシフト
等推進事業」(補助事業)の募集を行います。

 応募期間:平成28年9月7日(水)〜10月14日(金)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000276.html




○「海外研究者招へい事業(国際研究協力ジャパントラスト事業)」
 平成29年度海外招へい研究者受入企業の募集(再掲)

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、日本国内
において、民間が実施する鉱工業基盤技術の研究を支援すること、また、当該分野
の国際研究協力を積極的に推進し、世界の科学技術の進歩及び経済の発展に寄与す
ることを目的に、鉱工業基盤技術に関する試験研究に携わる海外の研究者を我が国
に招へいします。その招へいにあたり、研究者と共同研究を希望する民間企業(受
入機関)を募集します。

 公募期間:平成28年10月上旬〜12月上旬(予定)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.nedo.go.jp/koubo/AT091_100100.html




○平成28年度研究開発助成金(第2回)の公募(再掲)

 三菱UFJ技術育成財団では技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業
の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的とし、新製品、新技術の
研究開発に対する助成事業を行っています。この度、平成28年度第2回の助成金公
募が開始となります。

 受付期間:平成28年9月1日(木)〜10月31日(月)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html




○第98回(平成28年度第2次)新技術開発助成の募集(再掲)

 新技術開発財団は、広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を開発し、これ
を実用化することによって、我が国産業・科学技術の新分野等を醸成開拓し、国民
生活の向上に寄与することを目的としています。本助成は「独創的な新技術の実用
化」をねらいとし、基本原理の確認が終了した後の実用化を目的にした開発施策を
対象とするものです。

 受付期間:平成28年10月1日(土)〜10月20日(木)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.sgkz.or.jp/download/newtech/download.html?sscl=ZD_top_now_newtech




○「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」の開催(再掲)

 内閣府では、地方創生の運動論(ムーブメント)を国民レベルで盛り上げていく
ため、昨年度に引き続き、RESASを活用して自らの地域を分析してもらい、地域を
元気にするような政策アイデアを募集します。

 募集期間:平成28年10月1日(土)〜11月13日(日)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://contest.resas-portal.go.jp/2016/




○中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)の申請(再掲)

 厚生労働省では、事業場内の時間給800円未満の労働者の賃金を引き上げた中小企
業・小規模事業者に対して、労働能率の増進に資する設備・機器の導入等に係る経
費の一部を助成しています。このたび、平成28年度の申請を開始しました。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html




○高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース・高年齢者無期雇用転換コー
 ス)の申請(再掲)

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、高年齢者の雇用の安定を図
ることを目的とし、高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施する事
業主、ならびに50歳以上かつ定年年齢未満の有期契約労働者を無期雇用労働者に転
換させた事業主に対する助成を行っています。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/subsidy_sokusin.html

 http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/subsidy_muki.html




○雇用促進税制の延長(再掲)
 厚生労働省による、適用年度中に雇用者数増などの一定の要件を満たした事業主
に、法人税(個人事業主の場合は所得税)の税額控除を適用する雇用促進税制につ
いて、平成29年度まで2年間延長となりました。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/roudouseisaku/koyousokushinzei.html

 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000113404.pdf




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○モノづくりマッチング Japan 2016

 主 催:日刊工業新聞社
 日 時:平成28年10月19日(水)〜21日(金) 10:00〜17:00
 会 場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)東ホール
     (東京都江東区有明3-11-1)
 入場料:1,000円(事前来場登録者は無料)

 http://biz.nikkan.co.jp/eve/match/




○とちぎ企業立地・魅力発信セミナー
 主 催:栃木県
 日 時:平成28年10月20日(木) 13:30〜16:00
 会 場:京王プラザホテル 南館4F 扇・錦
     (東京都新宿区西新宿2−2−1)
 参加費:無料(要事前申込)

 http://www.pref.tochigi.lg.jp/f01/work/shoukougyou/kigyouricchi/161020_ritti_seminar.html




○奈良県企業立地セミナー

 主 催:奈良県
 日 時:平成28年10月25日(火) 14:30〜16:30
 会 場:東京マリオットホテル B1F ザ・ゴテンヤマボールルームノース
     (東京都品川区北品川4−7−36)
 参加費:無料(要事前申込・定員100名)
 申込締切:平成28年10月19日(水)

 http://www.pref.nara.jp/2652.htm




○大手・商社ジェグテック商談会

 主 催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 日 時:平成28年10月26日(水)
 会 場:中小機構 会議室
     (東京都港区虎ノ門3−5−1)
 参加費:無料(事前予約制)
 申込締切:一次締切 平成28年10月4日(火) 18:00
      最終締切 平成28年10月11日(火) 12:00

 http://www.smrj.go.jp/kanto/seminar/099015.html




○いばらきの港説明会

 主 催:茨城県、茨城県港湾振興協会連合会、
     各港振興協会(日立、常陸那珂、大洗、鹿島)
 日 時:平成28年10月27日(木) 15:30〜19:00
 会 場:ロイヤルパークホテル
     (東京都中央区日本橋蛎殻町2−1−1)
 参加費:無料(要事前申込)
 申込締切:平成28年10月14日(金)

 http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kowan/2016minatosetumeikai.html




○徳島ビジネスフォーラム in 東京

 主 催:徳島県、公益財団法人 とくしま産業振興機構
 日 時:平成28年11月2日(水) 15:00〜18:10
 会 場:ホテルオークラ東京 別館 B2F アスコットホール
     (東京都港区虎ノ門2−10−4)
 参加費:無料(要事前申込・定員200名)

 https://toyokeizai.smartseminar.jp/public/seminar/view/405




○会津地域ものづくり企業商談会

 主 催:頑張るものづくり企業支援事業実行委員会
     (会津若松市、喜多方市、会津坂下町、湯川村、会津美里町、会津若松
      商工会議所、会津産業ネットワークフォーラム)
 日 時:平成28年11月15日(火) 13:00〜
 会 場:会津若松ワシントンホテル
     (福島県会津若松市白虎町201)
 参加費:無料(要事前申込・ただし会津地域以外の受注企業の参加は有料)
     ※発注企業には交通費の一部助成あり
 申込期間:発注企業 7月11日(月)〜9月30日(金)※申込締切
      受注企業 9月1日(木)〜10月14日(金)

 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2015080500065/




○しまね企業立地セミナー in 東京

 主 催:島根県、島根県企業誘致対策協議会
 日 時:平成28年11月17日(木) 16:00〜19:00
 会 場:東京マリオットホテル B1F ザ・ゴテンヤマボールルーム
     (東京都品川区北品川4−7−36)
 参加費:無料(要事前申込)

 http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/enterprise/richi/ritti_danti/seminar/kigyou-richi-seminar2016.html




○愛知県産業立地セミナー2016 IN 東京

 主 催:愛知県、名古屋商工会議所、愛知県産業立地推進協議会、
     愛知・名古屋国際ビジネス・アクセス・センター(I−BAC)
 日 時:平成28年11月21日(月) 16:00〜18:00
 会 場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール 香雲・翠雲
     (東京都港区高輪3−13−1)
 参加費:無料(要事前申込・定員200名)

 http://www.pref.aichi.jp/soshiki/ricchitsusho/tokyo2016.html




○晴れの国おかやま企業立地セミナー in 東京

 主 催:岡山県、岡山県企業誘致推進協議会、岡山県企業立地協議会
 日 時:平成28年11月22日(火) 16:00〜19:00
 会 場:ザ・キャピトルホテル東急
     (東京都千代田区永田町2−10−3)
 参加費:無料(要事前申込・定員150名)

 http://sp.nikkan.co.jp/okayama/




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。
 (イベント名、主催者、日時、場所、URL、ご担当者名等を、本メール下部にある
  メールアドレスまでお知らせください。)




□■□■□■―――――――――――――――――――――――――□■□■□■


企業立地関連情報アラカルト


「意外と知らない地方税A 〜都市計画税〜」


 都市計画税は、都市計画事業または土地区画整理事業に要する費用に充当するこ
とを目的とする税金で、課税対象は都市計画法による都市計画区域内に所在する土
地および建物に課されます。当然ながら、土地の権利が借地権の工場などでは、土
地に対する都市計画税の負担義務はありません。

 課税を実施するか、税率をいくらにするかは、市町村(東京23区の場合は都)が
決め、税率は、固定資産課税台帳に登録された価格(固定資産税評価額)の0.3%
が上限と定められています。全国的には,人口5万人以上の自治体のうち,約80%
が都市計画税を導入しています。

 毎年1月1日に所有している法人に課税され、市町村から送付されてくる用紙を
使い、固定資産税と併せて納付します。

 詳細は、所在する市町村のホームページをご覧ください。




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 衣替えの季節となりました。かつては、6月1日と10月1日を境にほとんどの人
が律儀に衣替えを行っていました。学生時代、男子生徒がいっせいに上着を着たた
めに、教室全体が妙に黒々として見えたことを思い出します。
 昨今は、5〜9月にクールビズを実施する企業・団体が多く、私も今日からネク
タイ姿に戻りました。まだ時折暑い日もありますので、ノーネクタイでも良いので
は…と思いますが、設備投資をお考えの事業者の方に不快感を与えぬよう、しばら
くは苦行の日々が続きそうです。(F)
                                  ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 本メールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、一般財団法人日本立地セ
ンター産業立地部の職員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。
 アドレスの登録・解除、バックナンバー閲覧は、「立地.net」の以下のURLから
お願いいたします。

 http://ritti.net/mail_maga/index.html

 登録メールアドレスの変更をご希望の場合、お手数ですが上記のページで一度解
除ののち、再度ご登録ください。
 ご意見やご質問等のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたします。


     一般財団法人日本立地センター 産業立地部
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

     産業立地支援サイト「立地.net」 http://ritti.net

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘