━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃産┃業┃立┃地┃情┃報┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━

-◆ 産業立地情報メールマガジン 第68号 ◆---------------2017.01.16 [Mon]

 ※等幅フォントでご覧ください。




C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  ・「農林水産業・地域の活力創造プラン」の改訂
  ・両立支援等助成金(女性活躍加速化助成金)のご案内(再掲)
  ・革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公募(再掲)
  ・「RESASアプリコンテスト」の募集(再掲)
  ・小規模事業者持続化補助金の公募(再掲)
  ・NexTEP〜未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業
    〜平成28年度未来創造ベンチャータイプ・一般タイプの募集(再掲)

 ○イベント情報

 ○企業立地関連情報アラカルト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----<< PR >>----------------------------------------------------------


▼△▼「川俣西部工業団地」のご案内▼△▼
〜東北地方の新たな事業拠点は福島県川俣町で!〜

 年額105円/uの安価な賃貸価格、優れた交通アクセス、
 強固な地盤、充実した支援制度で、企業の皆様をサポートします!

 https://www.kawamata-seibu.jp/


■□■「産業用地相談会」開催のご案内■□■
〜全国の産業用地情報を無料でご提供します〜

 主 催:一般財団法人 日本立地センター

<東京会場>
 日 時:平成29年2月2日(木) 10:00〜17:00
         2月3日(金) 10:00〜16:00
 会 場:一般財団法人 日本立地センター 会議室
     (東京都千代田区神田駿河台1−8−11)

<大阪会場>
 日 時:平成29年2月13日(月) 13:00〜17:00
         2月14日(火) 10:00〜16:00
 会 場:大阪産業創造館 6階 会議室D
     (大阪府大阪市中央区本町1−4−5)

 http://www.jilc.or.jp/training/2016/2017_02soudankai.html


■□■『工場立地法解説(第8版)』発売中■□■

 平成23年の植栽規定の変更や平成24年の施行令の改正を反映した『工場立地法解説』
 を発行しています。

 価格:5,000円(税別・送料1冊360円、2〜3冊510円、4冊以上実費)

 ご購入希望の方は、当財団のホームページよりお申し込みください。

 http://www.jilc.or.jp/journal/index.html#hachihan


----------------------------------------------------------<< PR >>----


T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○「農林水産業・地域の活力創造プラン」の改訂

 政府の「農林水産業・地域の活力創造本部」では、「農業競争力強化プログラム」
及び「農林水産物輸出インフラ整備プログラム」を決定し、「農林水産業・地域の
活力創造プラン(改訂版)」の中に位置づけました。
 このうち、「農業競争力強化プログラム」は、農業者が自由に経営展開できる環
境を整備するとともに、農業者の努力では解決できない構造的な問題を解決するた
めのもので、農村地域工業等導入促進法(農工法)の対象業種・対象地域・支援措
置の見直しも含まれています。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html
 
 (農工法の見直しに関する資料:PDFファイル)
 http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/attach/pdf/nougyo_kyoso_ryoku-53.pdf




○両立支援等助成金(女性活躍加速化助成金)のご案内(再掲)

 厚生労働省では、女性活躍推進法に基づき、女性労働者の能力の発揮及び雇用の
安定に資するため、自社の女性の活躍の状況を把握し、男性と比べて女性の活躍に
関し改善すべき事情がある場合に、当該事情の解消に向けた目標を掲げ、女性が活
躍しやすい職場環境の整備等に取り組む事業主、及び当該取組の結果当該目標を達
成した事業主に対して、助成金を支給します。

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html




○革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公募(再掲)

 中小企業庁・全国中小企業団体中央会では、国際的な経済社会情勢の変化に対応
し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試
作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等
の一部を支援します。

 公募期間:平成28年11月14日(月)〜平成29年1月17日(火)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_koubo_2016nov-.html




○「RESASアプリコンテスト」の募集(再掲)

 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局、内閣府地方創生推進室では、「地
域経済分析システム(RESAS)」に搭載されている公的データについて、機械判読可
能で、加工しやすい形式で取得できるRESAS-API 機能を11月1日より提供しており
ます。この度、このRESAS-API のデータを使ったアプリケーションを募集するコン
テストを実施します。

 応募受付期間:平成28年12月19日(月)〜平成29年2月19日(日)

 詳細については、以下をご覧ください。

 (PDF)
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/resas/pdf/h28-11-22-appli_contest.pdf




○小規模事業者持続化補助金の公募(再掲)

 全国商工会連合会では、小規模事業者が、経営計画に基づいて、商工会の支援を
受けながら行う販路開拓等の取り組みに対する「小規模事業者持続化補助金」の公
募を行っています。内容としては「一般型」のほか、特定地域の商工会管轄地域内
に所在する小規模事業者を対象とする「熊本地震対策型」「台風激甚災害対策型」
があります。

 応募締切:平成29年1月27日(金)

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3972




○NexTEP〜未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業〜
 平成28年度未来創造ベンチャータイプ・一般タイプの募集(再掲)

 国立研究開発法人 科学技術振興機構 (JST)では、大学等の研究成果に基づくシー
ズを用いた、企業等が行う開発リスクを伴う規模の大きい開発のうち、企業等が行
う開発リスクを伴う規模の大きい開発や、ベンチャー企業が行う未来の産業創造に
向けたインパクトの大きい開発を支援し、実用化を後押しすることで、大学等の研
究成果の企業化を目指します。

 公募期間:平成28年10月26日(水)〜平成29年3月31日(金)※随時採択

 詳細については、以下をご覧ください。

 http://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○第1回スマート工場EXPO

 主 催:リード エグジビション ジャパン株式会社
 日 時:平成29年1月18日(水)〜20日(金) 10:00〜18:00
 会 場:東京ビッグサイト
     (東京都江東区有明3−11−1)
 入場料:無料(事前登録により招待券を発行)

 http://www.sma-fac.jp/ja/




○2017 大阪立地プロモーションセミナー in 東京

 主 催:大阪府、大阪市、大阪外国企業誘致センター(O-BIC)、
     一般財団法人 大阪国際経済振興センター
 日 時:平成29年1月25日(水) 14:00〜17:30
 会 場:御茶ノ水ソラシティ 2階 ソラシティカンファレンスセンター
     (東京都千代田区神田駿河台4−6)
 参加費:無料(要事前申込・定員100名)
 申込締切:平成29年1月20日(金)

 http://www.investosaka.jp/event/2017.html#20170125




○徳島ビジネスフォーラム in 大阪

 主 催:徳島県
 日 時:平成29年2月1日(水) 15:00〜18:10
 会 場:ホテル阪神 10階 ザ・ボールルーム
     (大阪市福島区福島5−6−16)
 参加費:無料(要事前申込・定員200名)

 https://toyokeizai.smartseminar.jp/public/seminar/view/424/




○第21回高度技術・技能展 おおた工業フェア

 主 催:大田区、(公財)大田区産業振興協会、(一社)大田工業連合会
 日 時:平成29年2月2日(木)〜4日(土) 10:00〜17:00(4日は16:00まで)
 会 場:大田区産業プラザPIO
     (東京都大田区南蒲田1−20−20)
 入場料:無料(事前登録可)

 http://www.pio-ota.jp/k-fair/21/




○福岡県企業立地セミナー

 主 催:福岡県
 日 時:平成29年2月3日(金) 15:00〜16:50
 会 場:大手町ファーストスクエアカンファレンス EASTタワー2階 Room B・C
     (東京都千代田区大手町1−5−1)
 参加費:無料(要事前申込・定員150名)
 申込締切:平成29年1月27日(金)

 http://www.kigyorichi.pref.fukuoka.lg.jp/news/161




○京都市企業誘致セミナー in 東京

 主 催:京都市
 日 時:平成29年2月3日(金) 13:30〜16:00
 会 場:明治記念館
     (東京都港区元赤坂2−2−23)
 参加費:無料(要事前申込・定員100名・応募多数の場合は抽選)
 申込締切:平成29年1月27日(金)

 https://www.sangyo-times.jp/kyoto2017




○いばらき産業用地視察会(圏央道沿線地域)

 主 催:鰹陽銀行、茨城県圏央道沿線地域産業・交流活性化協議会
 日 時:平成29年2月8日(水) 9:30〜17:00
 集合場所:常陽つくばビル
      (茨城県つくば市吾妻1−14−2)
 参加費:無料(要事前申込・定員80名)
 申込締切:平成29年1月25日(水)

 http://www.ken-o-do-ibaraki.com/cgi-local/news2/newsview.cgi?category=oshirase&no=120




○佐賀県企業立地セミナー
 主 催:日本経済新聞社
 日 時:平成29年2月9日(木)15:00〜18:30
 会 場:品川プリンスホテル メインタワー 26階 パール26
     (東京都港区高輪4−10−30)
 参加費:無料(要事前申込・定員200名)
 申込締切:平成29年1月31日(火)
 
 http://saga.kigyouricchi.jp/news/20161221_217.html




○第10回つくば産産学連携促進市 in アキバ

 主 催:つくば市
 日 時:平成29年2月9日(木) 13:00〜17:30
 会 場:秋葉原ダイビル 2階 コンベンションホール
     (東京都千代田区外神田1−18−13)
 入場料:無料(要事前申込)

 http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14654/020376.html




○福島県企業立地セミナー

 主 催:福島県、福島県企業誘致推進協議会
 日 時:平成29年2月10日(金)16:00〜18:30
 会 場:帝国ホテル東京 本館 3階 富士の間
     (東京都千代田区内幸町1−1−1)
 参加費:入場無料(要事前申込・定員制)
 申込締切:平成29年1月18日(水)

 http://www.jilc.or.jp/event_member/170210.html




○茨城県産業立地セミナー IN 大阪

 主 催:茨城県工業団地企業立地推進協議会
 日 時:平成29年2月14日(火) 15:00〜17:30
 会 場:ホテルグランヴィア大阪 20階 鳳凰
     (大阪市北区梅田3−1−1)
 入場料:無料(要事前申込・定員120名)
 申込締切:平成29年1月31日(火)

 (PDFファイル)
 https://www.indus.pref.ibaraki.jp/cgi/news/data/doc/1483512463_1.pdf




○とうほく投資環境セミナー in 大阪 2017

 主 催:東北地域産業開発促進協議会
 日 時:平成29年2月15日(水) 15:00〜17:00
 会 場:TKPガーデンシティ大阪梅田 バンケット15A
     (大阪市福島区福島5−4−21 TKPゲートタワービル 15階)
 参加費:無料(要事前申込・定員200名)
 申込締切:平成29年2月10日(金)

 http://www.tohoku.meti.go.jp/sankaikyo/japanese/topics/161209.html




○福岡県・久留米市・うきは市企業立地セミナー

 主 催:福岡県、久留米市、うきは市、久留米市企業立地セミナー実行委員会
 日 時:平成29年2月21日(火)16:00〜18:15
 会 場:ANAクラウンプラザホテル福岡 2階 クラウングランドボールルーム
     (福岡市博多区博多駅前3−3−3)
 参加費:無料(要事前申込・定員制)
 申込締切:平成29年1月20日(金)

 http://www.jilc.or.jp/event_member/170221.html




※企業立地・産業振興に関連するイベント情報をお伝えします。
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。
 (イベント名、主催者、日時、場所、URL、ご担当者名等を、本メール下部にある
  メールアドレスまでお知らせください。)


□■□■□■―――――――――――――――――――――――――□■□■□■


企業立地関連情報アラカルト


「源泉所得税の納付過不足にともなう手続」


 源泉徴収義務は、源泉徴収の対象となる所得の支払者に課されています。そのた
め、所得の受領者が確定申告で徴収過不足額を精算することはできず、所得の支払
者である企業が手続きをする必要があります。


<納付額が不足していた場合>
 
 源泉徴収義務者である企業が、本来徴収すべき金額を税務署へ納付します。そし
て、所得の受領者から不足額を徴収します。

 *源泉所得税を納付期限後に納付した場合には、原則として不納付加算税(本税
  ×10%または5%)と延滞税(2ヵ月迄は年4.5%、以後年14.6%)が源泉徴収
  義務者に課税されます。ただし、不納付加算税は、納税の告知を受けることな
  く、源泉所得税を納付期限から1ヵ月以内に納付している場合で、過去1年間
  に源泉所得税を納付期限までに納付しているときは、課税されません。


<過大に納付していた場合>

 過大に徴収した税額は、源泉徴収義務者である企業から所得の受領者へ返金しま
す。源泉徴収義務者である企業は、過大に納付した源泉所得税を、国から還付を受
けるために「源泉所得税の誤納額還付請求書」に誤った税額により納付した際の源
泉所得税の納付書コピー、源泉所得税の預り金元帳、給与台帳や配当金計算書など
を税務署へ提出しなくてはなりません。また、過大に納付した源泉所得税額が給与
等に係るものである場合には、「源泉所得税の誤納額還付請求書」に代えて、「源
泉所得税の誤納額充当届出書」を提出することにより、納付しすぎた税額を届出書
を提出した日以後に納付すべき給与等の源泉徴収額に充当することができます。

 ただし、この還付の請求権は、国税通則法第74条により、請求をすることができ
る日(納付日)から5年で時効により消滅してしまいます。


 詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2675.htm




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 この土日は大学入試センター試験でした。雪で交通が乱れた地域も多く、受験生
をお持ちの方は心穏やかでなかったのではないでしょうか。さて、昭和54年に共通
一次試験が始まって以来、例年この時期が本格的な大学入試シーズンの幕開けとな
りましたが、近年は少子化の影響で経営難に見舞われている大学も多く、いかにし
て優秀な学生を集めるのか、それぞれに知恵を絞っているようです。全国的な人材
不足もあり、今年の受験生が大学で何を学び、将来どのように社会や産業へと還
元してくれるのか、大いに気になるところです。            (裕)
                                  ♪♪♪

--------------------------------------------------------------------------


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 本メールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、一般財団法人日本立地セ
ンター産業立地部の職員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。
 アドレスの登録・解除、バックナンバー閲覧は、「立地.net」の以下のURLから
お願いいたします。

 http://ritti.net/mail_maga/index.html

 登録メールアドレスの変更をご希望の場合、お手数ですが上記のページで一度解
除ののち、再度ご登録ください。
 ご意見やご質問等のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたします。


     一般財団法人日本立地センター 産業立地部
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

     産業立地支援サイト「立地.net」 http://ritti.net

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘