━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃工┃場┃立┃地┃相┃談┃窓┃口┃
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-◆ メールマガジン 第20号  ◆--------------------------2012.01.16 [Mon]
-◇ http://ritti.jp/  ◇------------------------------------------------

 ※等幅フォントでご覧ください。


 昨年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の方々には、心からお見舞いを申
し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  平成24年度経済産業省関連予算案について
  平成23年度「アジア拠点化立地推進事業」の採択結果
  平成23年度「建築物節電改修支援事業費補助金」の公募
  高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(再掲)           ○
                                 。oO 
 ○イベント情報                        。o   
 ○企業立地関連情報アラカルト                 ┌Η┐┐ 
 ○工場立地相談窓口活動状況               ┌─┌┌┌┌┌┐
                           ∩∩│‥ ‥ ‥ │
                          ∩∩∩    ∩∩∩∩
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○平成24年度経済産業省関連予算案について

 平成24年度経済産業省予算案の概要等が閣議決定されました。
 「日本再生重点化措置」や「復旧・復興経費」を活用しつつ、23年度第3次補正
予算および第4次補正と一体的・連続的に編成されています。
 東日本大震災及び原子力災害からの復旧復興に加えて、「石油危機以来のエネル
ギー不安」「後戻りできない空洞化」「世界の成長からの脱落」といった危機を克
服すべく、「経済産業政策の課題と対応」(平成23年9月29日産業構造審議会決定)
に基づき、1.原子力事故々震災からの立ち直り、2.エネルギー政策の見直し、
3.急激な円高、空洞化への対応、4.内需活性化、グローバル化、イノベーショ
ンによる新たな成長 の4本の柱に重点的に配分することとなっています。
 復旧・復興関連事業では、原子力災害周辺地域の産業復興企業立地補助金も措置
されています。


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosan2012/index.html




○イノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金(企
 業等の実証・評価設備等の整備事業)及び(企業等の実証・評価等設備の開発事
 業)」の公募について

 本事業は、企業等による先端技術の実証・評価等のための設備の整備又は開発に
対する補助を行うことにより、東日本大震災や円高等の影響による企業の事業環境
の悪化等を原因として急速に縮小している研究開発投資の促進を図り、新技術の実
用化を加速することで、“震災からの復興”と“新たな成長”を実現することを目
的とするものです。
 「企業等の実証・評価設備等の整備事業」と「企業等の実証・評価等設備の開発
事業」の2つの事業について、実施する事業者の公募が行なわれています。


 公募期間:平成23年12月26日(月)〜2月6日(月)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/data/c111226bj.html




○平成23年度「アジア拠点化立地推進事業」の採択結果について

 経済産業省では、8月23日から10月31日の期間で公募を行っていた平成23年度
「アジア拠点化立地推進事業」の交付先について、グローバル企業による高付加価
値拠点の国内立地支援を行う10事業を採択しています。


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/press/2011/12/20111221001/20111221001.html




○平成23年度「建築物節電改修支援事業費補助金」の公募について

 既築建築物の既存設備をリプレイス等する事業(節電効果のあるものに限る)に
対して補助を行う「建築物節電改修支援事業費補助金」の公募に係る制度の概要が
発表されました。
 全国9か所にて公募説明会の実施が予定されています。


 補助率 中小企業:補助対象経費の1/2以内 その他:補助対象経費の1/3以内
 (補助金上限5000万円、下限100万円)

 公募期間:平成24年1月30日(月)〜2月29日(水)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://sii.or.jp/brownout/?archives=4




○高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(再掲)

 本事業は、経年した電気の空調設備等から高効率ガス空調設備への設備更新また
は新設等に要する経費の一部を助成する事業を実施することにより、東日本大震災
による電力需給の制約から早期に脱却するため、今後の電力需要面での対策として、
省電力に資する高効率のガス空調設備の導入を促進することを目的とするものです。
 平成23年度3次補正予算の一環として、一般社団法人都市ガス振興センターは、
高効率ガス空調設備を設置しようとする事業者に対し、その実施に要する経費の一
部を補助します。


 補助対象範囲:高効率ガス空調設備導入促進事業に係る設計費、設備費、工事費

 補助率:1/8以内

 補助金上限額:無し

 公募期間:平成23年12月1日(木)〜2月中旬もしくは補助金限度額まで随時受付


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.gasproc.or.jp/kuchou/index.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○新潟港活用シンポジウム〜日本海側拠点港選定を受けて〜 開催のご案内

  主催  :新潟港利用・地域経済活性化実行委員会
       (新潟市・長岡市・三条市・聖籠町)
  日時  :平成24年1月31日(火) 14:00〜18:30
  場所  :椿山荘(東京都文京区関口2-10-8)

http://www.nagaoka-kigyoritchi.jp/industrial/event120131.html




○第3回愛知県産業立地フォーラム(尾張・名古屋地区) 開催のご案内

  主催  :愛知県、愛知県産業立地推進協議会、愛知・名古屋国際ビジネス・
       アクセス・センター(I−BAC)
  日時  :平成24年2月1日(水) 10:30〜16:30
  場所  :名古屋国際会議場 白鳥ホール
       (愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号)

http://www.pref.aichi.jp/0000046834.html




○徳島ビジネスフォーラムin大阪 ものづくり先端産業のさらなる集積を目指して
 〜LEDをはじめ世界最先端の技術を徳島から発信〜 開催のご案内

  主催  :徳島県
  日時  :平成24年2月1日(水) 14:30〜18:30
  場所  :ホテル阪神 10F ザ・ボールルーム
       (大阪府大阪市福島区福島5-6-16)

http://www.nikkan.co.jp/j-forum/tokushima/




○販路開拓支援プラットフォーム 全国フォーラム〜地域の宝を売り込む販路開拓
 戦略〜(スーパーマーケット・トレードショー2012同時開催)のご案内

  主催  :(財)日本立地センター、全国商工会連合会
  日時  :平成24年2月2日(木) 13:30〜17:00
  場所  :東京ビッグサイト 会議棟701会議室(東京都江東区有明3-21-1)

http://www.innovation-net.jp/hanro/forum.html




○福島県企業立地セミナー IN TOKYO 開催のご案内

  主催  :福島県
  日時  :平成24年2月7日(火) 16:00〜18:40
  場所  :ホテルグランドパレス 2F ダイヤモンドルーム
       (東京都千代田区飯田橋1-1-1)

http://www.ritti.jp/unique/pdf/120207fukushima.pdf




○東北地域投資促進セミナー in 名古屋 2012 開催のご案内

  主催  :東北地域産業開発促進協議会
  日時  :平成24年2月7日(火) 15:00〜18:00
  場所  :キャッスルプラザ 4階 「鳳凰」
       (愛知県名古屋市中村区名駅4-3-25)

http://www.tohoku.meti.go.jp/s_ki_richi/topics/pdf/111220seminar.pdf




○田原市企業誘致懇談会 開催のご案内

  主催  :田原市
  日時  :平成24年2月8日(水) 14:00〜17:30
  場所  :名古屋観光ホテル 2階「曙東・西」
       (愛知県名古屋市中区錦一丁目19-30)

http://tahara-industry.idct.org/info/201202/entry.pdf




○とやま企業立地セミナー(大阪)開催のご案内

  主催  :とやま企業立地セミナー開催実行委員会、富山県
  日時  :平成24年2月8日(水) 16:00〜18:00
  場所  :ANAクラウンプラザホテル大阪 3階万葉の間
       (大阪府大阪市北区堂島浜1-3-1)

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1307/kj00011306.html




○第5回 としまものづくりメッセ 開催のご案内

  主催  :としまものづくりメッセ実行委員会
  日時  :平成24年3月1日(木)〜3日(土) 10:00〜17:00
      (最終日は16:00まで)
  場所  :サンシャインシティ展示ホールB(文化会館4階)
      (東京都豊島区東池袋3-1-4)

http://www.toshima-messe.jp/




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。工場立地相談窓口のホーム
ページでもご案内しています。(http://ritti.jp/
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。




■□■★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□

企業立地関連情報アラカルト


「卒業後3年以内の既卒者を採用する場合の奨励金について」


 卒業後3年以内の既卒者(平成21年3月1日以降の卒業者)を採用する企業に対
しての奨励金があります。本奨励金制度は、平成23年度末までの時限措置でしたが、
東日本大震災や円高の影響により、今後も厳しい就職環境が継続する可能性が高い
ことから、実施期間が延長され、平成24年6月末までにハローワークから紹介を受
け、平成24年7月末までに雇用開始した労働者が支給対象となります。
対象となるのは以下のとおりです。

@3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金
 大学等を卒業後3年以内の既卒者も対象とする新卒求人を提出し、既卒者を正規
雇用する事業主に対し、ハローワークにおいて「3年以内既卒者(新卒扱い)採用
拡大奨励金」を支給します。【 正規雇用から6か月経過後に100万円支給】

A3年以内既卒者トライアル雇用奨励金
 中学・高校・大学等を卒業後3年以内の既卒者を正規雇用へ向けて育成するため、
有期で雇用し、その後正規雇用へ移行させる事業主に対し、ハローワークにおいて
「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」を支給します。【有期雇用(原則3か月)
1人月10万円、正規雇用移行から3か月後に50万円支給】

B既卒者育成支援奨励金
 長期の育成支援が必要な既卒者を有期雇用(3か月のoff-JT期間を含め原則6か
月)し、育成のうえ正社員に移行させる成長分野(環境等)の中小企業の事業主に
支給します。【有期雇用(原則6か月)月10万、Off-JT期間(3か月)は各月5万を上
限に実費を上乗せ、正規雇用から3か月後に50万】

*なお、特例措置として、東日本大震災により被災した卒業後3年以内の既卒者に
限定した求人を提出し、そうした方々を採用する事業主に対し、特例措置として奨
励金の支給額の拡充と要件緩和が行われています。


 詳細は、お近くの都道府県労働局、ハローワークにお問い合わせください。




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆工場立地相談窓口活動状況◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


 平成23年12月1日から末日までの工場立地相談窓口活動状況です。


  <相談等内容>

   ┌──────────┬───────┬─────────┐
   │  内容      │   件数   │    割合    │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 情報提供     │    56   │   45.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業立地促進法  │    8   │    6.5%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業誘致     │    14   │   11.3%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 用地選定     │    9   │    7.3%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 団地開発     │    4   │    3.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 法律・許認可手続 │    13   │   10.5%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 優遇措置     │    4   │    3.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ その他      │    16   │   12.9%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 合計       │   124   │   100.0%   │
   └──────────┴───────┴─────────┘



  <相手先割合>

   ┌──────────┬───────┬─────────┐
   │  内容      │   件数   │    割合    │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 都道府県     │    6   │    4.8%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 市町村      │    30   │   24.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業       │    83   │   66.9%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 公社・団体等   │    4   │    3.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ その他      │    1   │    0.8%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 合計       │   124   │   100.0%   │
   └──────────┴───────┴─────────┘




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 この冬はなかなか寒くならないと思っていたら、東京も小寒を過ぎて俄然冷える
ようになりました。夏は暑く、冬は寒い方が景気にとってはいいのですが、電気が
足らない、多くの方が仮設住宅で過ごすこの冬に限っては暖冬の方が望ましいとこ
ろです。企業立地も震災後は、リスク分散を目的としての投資は多くなりましたが、
需要拡大のための設備投資はさっぱりで、まさに冬。こちらの方も厳しい冬になら
ないで欲しいものです(藤)。
                                 ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
 このメールマガジンは、昨年度まで企業立地支援センターのメルマガを配信させ
ていただいた皆様、HPでお申し込みいただいた皆様、工場立地相談窓口の職員と名
刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。ご登録いただいたメールアド
レス等の情報はメルマガの配信及び制作以外には使用いたしません。
 ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたしま
す。(登録・解除はHPからもできます。http://ritti.jp/mail_maga/index.html
 
     工場立地相談窓口 本部事務局
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8966  FAX:03-3518-8969

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘