━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃工┃場┃立┃地┃相┃談┃窓┃口┃
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-◆ メールマガジン 第23号  ◆--------------------------2012.03.01 [Thu]
-◇ http://ritti.jp/  ◇------------------------------------------------

 ※等幅フォントでご覧ください。


 昨年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の方々には、心からお見舞いを申
し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  海外展開のためのF/S支援事業の公募について(第一次募集)
  海外展示会出展サポート支援企業の募集について
  新技術開発助成の申請書公開について
  平成24年度「成長産業・企業立地促進等事業費補助金」の交付先の公募(再掲)
                                 。oO 
 ○イベント情報                        。o   
 ○企業立地関連情報アラカルト                 ┌Η┐┐ 
 ○工場立地相談窓口紹介                 ┌─┌┌┌┌┌┐
                           ∩∩│‥ ‥ ‥ │
                          ∩∩∩    ∩∩∩∩
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○海外展開のためのF/S支援事業の公募について(第一次募集)

 中小機構では新規の海外展開支援事業として、海外展開計画の重要な部分を占め
る海外生産拠点設立或いは販売先の開拓等に伴う市場調査等を支援し、海外での新
規事業・事業化に意欲のある中小企業を支援します。


 募集期間:平成24年2月27日(月)〜平成24年3月30日(金)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/065503.html




○海外展示会出展サポート支援企業の募集について

 中小機構では海外展示会への出展支援を通じて、中小企業の海外販路開拓の実現
を支援する「海外展示会出展サポート」として、(独)日本貿易振興機構(ジェト
ロ)等と連携し、ジェトロ等が主催又は海外展示会に設置するジャパンパビリオン
への出展に意欲的に取り込む中小企業を募集し、支援します。


 募集期間:平成24年2月23日(木)〜平成24年3月23日(金)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/news/065251.html




○新技術開発助成の申請書公開について

 新技術開発財団では、「独創的な新技術の実用化」をねらいとして、基本的技術
の確認が終了し、実用化を目的にした開発試作を対象に助成を行っています。
 現在、第89回(平成24年度第1次)の新技術開発助成申請書を公開中です。


 募集期間(毎年2回) : 第1次募集 4月1日〜4月20日
              第2次募集 10月1日〜10月20日


 詳細については、以下をご覧下さい。

http://www.sgkz.or.jp/download/index.html




○平成24年度「成長産業・企業立地促進等事業費補助金」の交付先の公募(再掲)
 (平成24年度予算の国会での成立が前提となります。)

 本事業は、企業立地促進法に基づき、今後の日本の競争力強化につながる成長分
野において、地方公共団体を始めとした地域が、主体的かつ計画的に行う新増設に
つながる企業立地の促進や新たな雇用創出等が期待される地域産業集積の形成及び
活性化のための取組を支援するものです。
 今回、平成24年度に本事業を実施する事業者を下記のとおり公募いたします。
 なお、平成24年度予算の国会での成立を前提としています。

 対象は、地方公共団体等とともに地域産業活性化協議会を構成する民間事業者が、
地方公共団体等と協働して行う以下の事業です。


(1) 成長産業人材養成等支援事業
 国の同意を受けた広域基本計画を推進するために、誘致等対象産業のニーズを踏
まえ、企業立地又は事業高度化につながる地域の高度な人材養成やセミナー等を行
う事業

(2) 成長産業振興・発展対策支援事業
 国の同意を受けた広域基本計画を推進するために、地域における産学官の広域的
な人的ネットワーク形成及び新事業創出等の活動を行う事業広域でのネットワーク
の形成・強化、新事業創出、販路開拓等の活動を行う事業


 公募期間:平成24年2月2日(木)〜平成24年3月2日(金)※12時必着


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/data/c120202cj.html




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○第5回 としまものづくりメッセ 開催のご案内

  主催  :としまものづくりメッセ実行委員会
  日時  :平成24年3月1日(木)〜3日(土) 10:00〜17:00
      (最終日は16:00まで)
  場所  :サンシャインシティ展示ホールB(文化会館4階)
      (東京都豊島区東池袋3-1-4)

http://www.toshima-messe.jp/




○「平成23年度全国コーディネート活動ネットワーク」全国会議 開催のご案内

  主催  :文部科学省、(財)日本立地センター
  日時  :平成24年3月7日(水) 13:00〜19:30
      平成24年3月8日(木) 09:30〜12:00
  場所  :学術総合センター2階 一橋記念講堂
      (東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号)

http://www.sangakukanrenkei.jp/zenkoku.html




○全国フォーラムin東京〜地域資源の活用・地域間連携によるイノベーション
 創出〜 開催のご案内

  主催  :(財)日本立地センター、全国イノベーション推進機関ネットワーク
  日時  :平成24年3月16日(金) 13:30〜18:30
  場所  :日本青年館 国際ホール(東京都新宿区霞ヶ丘7番1号)

http://www.innovation-net.jp/event/forum_tokyo20120316.html




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。工場立地相談窓口のホーム
ページでもご案内しています。(http://ritti.jp/
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。




■□■★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□

企業立地関連情報アラカルト


「成長分野等人材育成支援事業の拡充(平成25年3月31日までの暫定措置)」


 健康、環境分野および関連するものづくり分野(以下、成長分野等)の事業主が、
成長分野等以外の産業から、平成23年10月31日以降に移籍により雇用保険被保険者
として新規に雇い入れ、Off-JT(通常の業務を離れて行う職業訓練)のみ、または
Off-JTとOJTを組み合わせた職業訓練を行う場合は、下記のとおり訓練費を助成し
ます。なお、職業訓練1コース当たりの上限は合計20万円、1人当たり3コースま
で助成対象になります。

 ・Off-JTについては事業主が負担した訓練費用
 ・OJTについては対象労働者1人につき1時間当たり600円


 詳細は、最寄りの都道府県労働局またはハローワークへお問い合わせください。




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆工場立地相談窓口紹介「沖縄ブロック」◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


 工場立地相談窓口 沖縄ブロックは、那覇新都心の那覇第2地方合同庁舎内にあ
る内閣府沖縄総合事務局経済産業部に設置されています。
 常駐する田中マネージャーは、企業誘致の業務に長年従事してきたほか、工業団
地開発、ニュータウン開発の経験も有しています。
 来年度から新たな沖縄振興の枠組みも立ち上がり、企業立地促進法に基づく協議
会への自治体の参加も増加してきているなど産業振興への意識が高まっています。
一方、企業サイドも航空貨物のハブ拠点としての運用が開始されるなど東アジアの
ほぼ中央に位置する沖縄のメリットが注目されるようになってきました。
 沖縄が企業の海外移転の受け皿となるべく支援活動を行いますので、どのような
ご相談でもお問い合わせください。


 工場立地相談窓口 沖縄ブロックの地図は、以下をご覧ください。

http://www.ritti.jp/address/index.html




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 花粉の季節になってきました。今年は、例年並みの量だそうですが、寒い冬のお
かげで飛散期間が短期集中となり、一日あたりの飛散量は昨年よりも多くなる可能
性もあるとか。今や国民的な病気である花粉症の特効薬の開発が待ち望まれます。
そうすれば、自動車の普及に伴い、中国でも類似の症状を訴える人が増加している
そうですから、まさに成長産業としての設備投資も期待できるのですが (F)。
                                 ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
 このメールマガジンは、昨年度まで企業立地支援センターのメルマガを配信させ
ていただいた皆様、HPでお申し込みいただいた皆様、工場立地相談窓口の職員と名
刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。ご登録いただいたメールアド
レス等の情報はメルマガの配信及び制作以外には使用いたしません。
 ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたしま
す。(登録・解除はHPからもできます。http://ritti.jp/mail_maga/index.html
 
     工場立地相談窓口 本部事務局
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8966  FAX:03-3518-8969

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘