━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃工┃場┃立┃地┃相┃談┃窓┃口┃
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-◆ メールマガジン 第28号  ◆--------------------------2012.05.15 [Tue]
-◇ http://ritti.jp/  ◇------------------------------------------------

 ※等幅フォントでご覧ください。


 2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の方々には、心からお見舞いを
申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  工場立地法施行令及び施行規則の一部改正案に対する意見募集
  
  平成23年3次補正予算「国内立地推進事業費補助金」二次公募(再掲)
  平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金の公募(再掲)
  平成23年度高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(繰越分)の公募(再掲)
  平成23年度「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金」の
  公募(再掲)                         。oO 
                                。o   
 ○イベント情報                       ┌Η┐┐  
 ○企業立地関連情報アラカルト              ┌─┌┌┌┌┌┐
 ○工場立地相談窓口活動状況             ∩∩│‥ ‥ ‥ │
                          ∩∩∩    ∩∩∩∩
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○工場立地法施行令及び施行規則の一部改正案に対する意見募集

 産業構造審議会地域経済産業分科会工場立地法検討小委員会において、工場立地
法の制度の見直しの方向性について審議を行い、太陽光発電施設を工場立地法上の
届出対象施設から除外することが妥当との結論に至ったことから、工場立地法施行
令及び施行規則の一部が改正されます。
 ついては、改正案について広く意見を募集します。


 意見公募期間:平成24年4月26日(火)〜5月25日(金)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595112027&Mode=0

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595112028&Mode=0




○茨城産業再生特区計画による優遇制度

 東日本大震災特別区域法(復興特区法)に基づき、茨城県と沿岸部を中心とする
13市町村が共同申請した「茨城産業再生特区計画(復興推進計画)」が、平成24年
3月9日に内閣総理大臣に認定されました。
 これにより13市町村内に設定した62の復興産業集積区域内で、業種等の要件を満
たす事業者が設備投資や被災者雇用など復興に寄与する事業を行う際には、税制上
の特例措置が適用されます。


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/bugai/seisaku/sangyosaiseitokku.htm




○平成23年度3次補正予算「国内立地推進事業費補助金」二次公募(再掲)

 平成23年度第3次補正予算で措置された「国内立地推進事業費補助金」の二次公
募が、本年4月6日から以下の要領で実施されています。
 本事業は、東日本大震災からの復興を図ることを目的として実施する施策です。
 経済産業省では、供給網(サプライチェーン)の中核分野となる代替が効かない
部品・素材分野と我が国の将来の雇用を支える高付加価値の成長分野における機械
設備等を導入する民間事業者等を公募します。
 国内立地補助を措置することにより、企業の我が国における立地環境の改善を図
りつつ、国内への新たな投資を促進し、雇用を維持・創出することを目的としてい
ます。


 補助率:中小企業以外の企業 1/3以内
     中小企業 1/2以内(グループ化した中小企業 2/3以内)

 補助上限:150億円

 公募期間:平成24年4月6日(金)〜6月1日(金)正午まで


※ 応募される方には、事前に立地を予定している区域を所管する経済産業局への
ご相談が勧奨されています。


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/topic/data/120406aj.html

http://www.meti.go.jp/information/data/c120406bj.html




○平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金の公募(再掲)

 本事業は、家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一
定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い
分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の3%を補助する補助金
制度です。(平成24年度予算額:18億円)
 なお、平成23年11月1日より東北三県(岩手県、宮城県、福島県)における補助
率が10%に引き上げられています。


 公募期間:平成24年4月9日〜平成25年3月1日


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/




○平成23年度高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(繰越分)の公募(再掲)

 本事業は、経年した電気の空調設備等から高効率ガス空調設備への設備更新また
は新設等に要する経費の一部を助成する事業を実施することにより、東日本大震災
による電力需給の制約から早期に脱却するため、今後の電力需要面での対策として、
省電力に資する高効率のガス空調設備の導入を促進することを目的とするものです。
 一般社団法人都市ガス振興センターは、高効率ガス空調設備を設置しようとする
事業者に対し、その実施に要する経費の一部を補助します。(平成23年度3次補正
補助金(繰越分)予算額:約46億円)


 補助対象範囲:高効率ガス空調設備導入促進事業に係る設計費、設備費、工事費

 補助率:1/8以内

 補助金上限額:無し

 公募期間:平成24年4月2日(月)〜11月15日(木)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://gasproc.or.jp/kuchou/index_2012.html




○平成23年度「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金」の公募
 (再掲)

 本事業は、電力需給対策の一環として、一般家庭及び事業所等で定置用リチウム
イオン蓄電池の導入に際し、設置する機器及び付帯設備費用を補助し、電力使用の
合理化の取り組みを促進することを目的とするものです。
 一般社団法人環境共創イニシアチブでは、指定する蓄電システムの導入を行う一
般家庭や事業所等に対して、導入のための経費(蓄電システム費用、工事費用の一
部)を予算の範囲内で補助します。


 補助率:定率(1/3)

 補助上限額:法人の場合 1億円

 公募期間:平成24年3月30日〜平成26年1月末日

 公募説明会:4月中旬〜5月初旬
       (東京、大阪、仙台、札幌、名古屋、広島、高松、福岡、沖縄)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://sii.or.jp/lithium_ion/?archives=7




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○企業立地フェア2012 開催のご案内

  主催  :一般社団法人日本経営協会
  日時  :平成24年5月23日(水)〜25日(金) 10:00〜17:00
  場所  :東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示棟
       (東京都江東区有明3-21-1)

http://www.noma.or.jp/bcd/




○いばらき産業立地セミナーIN東京のご案内

  主催  :茨城県
  日時  :平成24年5月31日(木) 14:00〜16:00
  場所  :秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区外神田1-18-13)
  内容  :基調講演、茨城県の企業立地環境について
       原子力災害周辺地域産業復興立地補助金について
       茨城産業再生特区計画について
 問合せ先 :いばらき産業立地セミナー事務局(電話:03-5644-7221)




○第24回産業立地実務研修会 開催のご案内

  主催  :財団法人日本立地センター
  日時  :平成24年6月5日(火)〜6月8日(金)
  場所  :明治大学紫紺館(東京都千代田区神田小川町3-22-14)

http://www.jilc.or.jp//training/2012/24jitsumu.html




○企業立地支援セミナー〜守りと攻めの空洞化対策 潜在需要を掘り起こせ!〜
 開催のご案内

  主催  :関東経済産業局、国内投資促進広域関東本部
  日時  :平成24年6月19日(火) 14:00〜16:30
  場所  :さいたま新都心合同庁舎1号館2階 講堂
      (埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1)

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sangyorich/20120619_kigyorich_seminar.html




○おかやま・企業立地セミナー 開催のご案内

  主催  :岡山県
  日時  :平成24年7月23日(月) 15:00〜18:30
  場所  :ホテルニューオータニ 鳳凰の間(東京都千代田区紀尾井町4-1)

http://www.pref.okayama.jp/page/278640.html




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。工場立地相談窓口のホーム
ページでもご案内しています。(http://ritti.jp/
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。




■□■★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□

企業立地関連情報アラカルト


「中小企業基盤人材確保助成金について」


 中小企業の事業主の方が、健康・環境分野および関連するものづくり分野への新
分野進出等(創業や異業種進出)に伴い、経営基盤を強化するための人材(基盤人
材)を、新分野進出等に係る業務に就くために雇用保険の一般被保険者として新た
に雇い入れた場合、基盤人材の賃金相当額の助成を受けることができます。助成を
受けるには、中小企業労働力確保法に基づき、中小企業者が雇用管理の改善につい
て取り組むこととした計画(改善計画)を作成し、都道府県知事の認定を受けるこ
とが必要です。
 なお、基盤人材とは、年収350万円以上で雇い入れられ、経営戦略の立案など専
門的な知識や技術をもつ人材、もしくは部下を指揮監督する係長相当職以上の方を
指します。基盤人材に対する助成金の上限は、1人あたり140万円で、1企業あた
り5人までです。また、生産性向上を図るために雇い入れた基盤人材については
170万円となります。


 詳細については、最寄りの都道府県労働局またはハローワークへお問い合わせく
ださい。




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆工場立地相談窓口活動状況◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


 平成24年4月1日から末日までの工場立地相談窓口活動状況です。


  <相談等内容>

   ┌──────────┬───────┬─────────┐
   │  内容      │   件数   │    割合    │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 情報提供     │    33   │   29.7%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業立地促進法  │    5   │    4.5%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業誘致     │    35   │   31.5%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 用地選定     │    12   │   10.8%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 団地開発     │    12   │   10.8%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 法律・許認可手続 │    6   │    5.4%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 優遇措置     │    5   │    4.5%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ その他      │    3   │    2.7%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 合計       │   111   │   100.0%   │
   └──────────┴───────┴─────────┘



  <相手先割合>

   ┌──────────┬───────┬─────────┐
   │  内容      │   件数   │    割合    │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 都道府県     │    28   │   25.2%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 市町村      │    43   │   38.7%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 公社・団体等   │    9   │    8.1%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 企業       │    30   │   27.0%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ その他      │    1   │    0.9%   │
   ├──────────┼───────┼─────────┤
   │ 合計       │   111   │   100.0%   │
   └──────────┴───────┴─────────┘




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 ゴールデンウィーク最終日に起こった竜巻、被害に遭われた方々にはお見舞い申
し上げます。地震に豪雨、豪雪に加えて竜巻まで、このところ自然災害が頻発して
しています。対策は、常日頃からの準備しかありません。東日本大震災後にその重
要性が改めて認識されたBCP。事業者の方も自治体の方もあらゆるケースを想定し
た計画の用意が求められています(成)。
                                 ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
 このメールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、工場立地相談窓口の職
員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。ご登録いただいたメー
ルアドレス等の情報はメルマガの配信及び制作以外には使用いたしません。
 ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたしま
す。(登録・解除はHPからもできます。http://ritti.jp/mail_maga/index.html
 
     工場立地相談窓口 本部事務局
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8966  FAX:03-3518-8969

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘