━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃工┃場┃立┃地┃相┃談┃窓┃口┃
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-◆ メールマガジン 第35号  ◆--------------------------2012.09.03 [Mon]
-◇ http://ritti.jp/  ◇------------------------------------------------

 ※等幅フォントでご覧ください。


 2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の方々には、心からお見舞いを
申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○TOPICS
  企業立地促進法に基づく基本計画の同意
  平成24年度「アジア拠点化立地推進事業」の公募について
  平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金の公募(再掲)
  平成23年度高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(繰越分)の公募(再掲)
  平成23年度「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金」の公募
  (再掲)                           。oO 
                                。o   
 ○イベント情報                       ┌Η┐┐  
 ○企業立地関連情報アラカルト              ┌─┌┌┌┌┌┐
 ○工場立地相談窓口紹介               ∩∩│‥ ‥ ‥ │
                          ∩∩∩    ∩∩∩∩
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

T┃O┃P┃I┃C┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○企業立地促進法に基づく基本計画の同意

 企業立地促進法に基づく基本計画が、平成24年7月2日に1件、8月1日に2件
同意されました。今回の同意は、7月2日分が兵庫県西宮市地域、8月1日分がみ
やぎ北部地域ものづくり産業集積、みやぎ南部地域ものづくり産業集積です。
 現在同意されている基本計画は47道府県199地域となっています。


 同意された基本計画の内容は以下をご覧ください。

http://ritti.jp/concept/index.html




○平成24年度「アジア拠点化立地推進事業」の公募について

 経済産業省では、日本経済に与える影響が特に大きいと認められる国際的に広く
事業展開を行うグローバル企業による統括拠点又は研究開発拠点などの高付加価値
拠点の国内立地を支援し、戦略的かつ積極的に日本の強みに適合した高付加価値機
能の呼び込み・集積を促進することで、日本国内における高付加価値拠点を維持・
強化し、我が国経済の持続的成長を図ることを目的として、日本国内に統括拠点又
は研究開発拠点の整備事業を行うグローバル企業に対し、事業費の一部に対する補
助を行います。ただし、国内に既にある拠点の移転・集約は対象外となります。

※ なお、本補助金と関連する施策であるアジア拠点化推進法(平成24年8月3日
公布)が、今国会で成立し、今後、施行される予定です。同法は、グローバル企業
の研究開発拠点や統括拠点の我が国への呼び込みを推進するため、認定を受けたグ
ローバル企業に対し、法人税負担軽減等の措置を講ずるもので、認定要件を満たす
場合は、本補助制度との併用が可能です。


 公募の公示:平成24年8月28日(火)〜平成24年11月19日(月)正午
 応募の受付:平成24年11月5日(火)〜平成24年11月19日(月)正午


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/data/c120828aj.html




○平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金の公募(再掲)

 本事業は、家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一
定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い
分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の3%を補助する補助金
制度です。(平成24年度予算額:18億円)
 なお、平成23年11月1日より東北三県(岩手県、宮城県、福島県)における補助
率が10%に引き上げられています。
 また、平成24年6月25日から、節電効果が特に高い製品群については補助率が3
%から5%に引き上げられています。


 公募期間:平成24年4月9日〜平成25年3月1日


 詳細については、以下をご覧ください。

http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/




○平成23年度高効率ガス空調設備導入促進事業費補助金(繰越分)の公募(再掲)

 本事業は、経年した電気の空調設備等から高効率ガス空調設備への設備更新また
は新設等に要する経費の一部を助成する事業を実施することにより、東日本大震災
による電力需給の制約から早期に脱却するため、今後の電力需要面での対策として、
省電力に資する高効率のガス空調設備の導入を促進することを目的とするものです。
 一般社団法人都市ガス振興センターは、高効率ガス空調設備を設置しようとする
事業者に対し、その実施に要する経費の一部を補助します。(平成23年度3次補正
補助金(繰越分)予算額:約46億円)


 補助対象範囲:高効率ガス空調設備導入促進事業に係る設計費、設備費、工事費

 補助率:1/8以内

 補助金上限額:無し

 公募期間:平成24年4月2日(月)〜11月15日(木)


 詳細については、以下をご覧ください。

http://gasproc.or.jp/kuchou/index_2012.html




○平成23年度「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金」の公募
 (再掲)

 本事業は、電力需給対策の一環として、一般家庭及び事業所等で定置用リチウム
イオン蓄電池の導入に際し、設置する機器及び付帯設備費用を補助し、電力使用の
合理化の取り組みを促進することを目的とするものです。
 一般社団法人環境共創イニシアチブでは、指定する蓄電システムの導入を行う一
般家庭や事業所等に対して、導入のための経費(蓄電システム費用、工事費用の一
部)を予算の範囲内で補助します。


 補助率:定率(1/3)

 補助上限額:法人の場合 1億円

 公募期間:平成24年3月30日〜平成26年1月末日


 詳細については、以下をご覧ください。

http://sii.or.jp/lithium_ion/?archives=7




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆イベント情報◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


○チャレンジ山梨!企業立地セミナー&企業PRマッチングフェア 開催のご案内

  主催  :山梨県、山梨県地域産業活性化協議会、
       (公財)やまなし産業支援機構
  日時  :平成24年10月25日(木) 13:30〜18:15
  場所  :京王プラザホテル八王子(東京都八王子市旭町14-1)

http://www.yiso.or.jp/topics/162.html




○神奈川県地域産業プロジェクト現地案内会 開催のご案内

  主催  :神奈川県企業誘致促進協議会

Aコース
(三崎漁港(二町谷地区)水産物流通加工業務団地、横須賀リサーチパーク)
  日時  :平成24年10月30日(火) 12:30〜17:00
 集合場所 :天理ビル前(横浜駅西口)(横浜市西区北幸1-4-1)

Bコース
(山北産業プロジェクト、西湘テクノパーク、平塚市五領ヶ台研究・研修パーク)
  日時  :平成23年11月1日(木) 09:00〜17:00
 集合場所 :天理ビル前(横浜駅西口)(横浜市西区北幸1-4-1)

http://www.k-yuchi.jp/genchi/genchi2012.html




○愛知・名古屋産業交流展in東京2012 開催のご案内

  主催  :愛知・名古屋産業立地プロモーション事業実行委員会
  日時  :平成24年11月14日(水)〜16日(金) 10:00〜17:00
  場所  :東京ビッグサイト 西展示棟アトリウム
       (東京都江東区有明3−11−1)

http://www.pref.aichi.jp/0000052025.html




○おやべ・ひみ・たかおかビジネス交流交歓会in東京 開催のご案内

  主催  :「おやべ・ひみ・たかおかビジネス交流交歓会」実行委員会
  日時  :平成24年11月29日(木) 16:00〜19:30
  場所  :東京プリンスホテル(東京都港区芝公園3-3-1)

http://www.city.takaoka.toyama.jp/sangyo/0401/kogyo/othbisinesukouryuu/121129kouryuukai.htm




※ 企業立地に関連するイベント情報をお伝えします。工場立地相談窓口のホーム
ページでもご案内しています。(http://ritti.jp/
 掲載を希望される方からのご連絡をお待ち申し上げております。




■□■★☆★―――――――――――――――――――――――――★☆★□■□

企業立地関連情報アラカルト


「少額減価償却資産の特例」


 中小企業者等が、取得価額が30万円未満である減価償却資産を平成26年3月31日
までの間に取得などして事業の用に供した場合には、一定の要件のもとに、その取
得価額に相当する金額を損金の額に算入(即時償却)することができます。
 ただし、適用を受ける事業年度における少額減価償却資産の取得価額の合計額が
300万円(事業年度が1年に満たない場合には300万円を12で除し、これにその事業
年度の月数を掛けた金額。月数は、暦に従って計算し、1月に満たない端数を生じ
たときは、これを1月とします)に達するまでの取得価額の合計額が限度となりま
す。
 また、取得価額が30万円未満である減価償却資産について適用がありますので、
器具及び備品、機械・装置等の有形減価償却資産のほか、ソフトウェア、特許権、
商標権等の無形減価償却資産も対象となり、また、所有権移転外リース取引に係る
賃借人が取得したとされる資産や、中古資産であっても対象となります
 なお、この特例は、研究開発税制を除き、租税特別措置法上の特別償却、税額控
除、圧縮記帳との重複適用はできません。また、取得価額が10万円未満のもの又は
一括償却資産の損金算入制度の適用を受けるものについてもこの特例の適用はあり
ません。




┼───────────────────────────────────┼
  ◆◇◆工場立地相談窓口紹介「中部・北陸ブロック」◆◇◆
┼───────────────────────────────────┼


 工場立地相談窓口 中部ブロックは、名古屋城の南側の官庁街にある中部経済産
業局に設置されています。また、工場立地相談窓口 北陸ブロックは、富山地方合
同庁舎にある中部経済産業局北陸支局に設置されています。
 両ブロックを担当する倉知マネージャーは、商社や自治体にて、国内に限らず、
海外でも企業誘致に長年携わり、数多くの実績を残してきました。
 国内の企業立地が低迷するなか、中部、北陸ともに輸送用機械、医薬などの分野
では、設備投資も行われています。それぞれ地域の強みを活かした産業集積が進む
よう努力していきたいと思いますので、皆様からのご相談をお待ち申し上げており
ます。
 

 工場立地相談窓口 中部ブロック、北陸ブロックの地図は、以下をご覧ください。

http://www.ritti.jp/address/index.html




■ 編集後記 ■------------------------------------------------------------

 210日が過ぎました。まだ暑い夏が続いていますが、今年は台風が多いと予想さ
れています。平年の台風の上陸数は2.7回ですが、すでに6月には台風4号が上陸
していますし、数日前には台風15号が沖縄に襲来しました。また、台風ではありま
せんが、7月中旬には北部九州に記録的な大雨が降り、甚大な被害をもたらしまし
た。相次ぐ自然災害にどのように対処するのか、個人で、事業所で、あるいは地域
で備えを怠らないでいただきたいと思います(F)。
                                  ♪♪♪
--------------------------------------------------------------------------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
 このメールマガジンは、HPでお申し込みいただいた皆様、工場立地相談窓口の職
員と名刺交換をさせていただいた皆様に配信しております。ご登録いただいたメー
ルアドレス等の情報はメルマガの配信及び制作以外には使用いたしません。
 ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、下記アドレスまでお願いいたしま
す。(登録・解除はHPからもできます。http://ritti.jp/mail_maga/index.html
 
     工場立地相談窓口 本部事務局
    ┌――┐
    |\/| E-mail:rittisien@jilc.or.jp
    └――┘ TEL:03-3518-8966  FAX:03-3518-8969

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘