文字が書かれている

低い精度で自動的に生成された説明

阿見町

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内容

阿見町工場誘致条例

H13.10

H22.4改正〔雇用促進奨励金追加〕

H25.10改正〔企業立地等促進奨励金を交付する期間の特例〕

H26.4改正

〔工場見学施設設置奨励金追加〕

H27.4改正

〔企業立地等促進奨励金を交付する期間の特例〕

阿見東部工業団地内において、3,000uを超える新たな用地の取得又は賃借の契約後2年以内に工場等の建設工事に着手し、3年以内に操業開始

○奨励金

■企業立地等促進奨励金

◇固定資産税の年税額に相当する額
◇操業開始後、最初に納税義務が確定した固定資産税の納期年度から3年以内

(平成2510月1日から平成30年3月31日の間に用地取得等の場合5年)

 

■雇用促進奨励金

◇新規雇用者※数 × 10万円 の額

※ 操業開始日の前後6月以内の新規雇用者で、1年以上継続雇用し 、町内に住所を有するもの。

◇操業開始日から1年6ヶ月後の年度から3年以内

 

■工場見学施設設置奨励金

◇新設する工場等に、一般からの工場見学を広く受け入れることを目的に施設を設置し、かつ、町と産業観光の対象とする締結をした場合、取得費の5%の額(300万円を上限)

阿見吉原地区企業誘致条例

H26.4

H27.4改正

〔奨励金に建物と償却資産の固定資産税額に相当する分を追加。雇用促進奨励金、見学施設設置奨励金を追加〕

阿見吉原地区の茨城県が分譲する業務用地において、10,000uを超える新たな用地の取得又は賃借の契約後2年以内に事業所等の建設工事に着手し、3年以内に操業開始

○奨励金

■企業立地等促進奨励金

◇固定資産税の年税額に相当する額
◇操業開始後、最初に納税義務が確定した固定資産税の納期年度から3年以内

 

■雇用促進奨励金

◇新規雇用者※数 × 10万円 の額

※ 操業開始日の前後6月以内の新規雇用者で、1年以上継続雇用し 、町内に住所を有するもの。

◇操業開始日から1年6ヶ月後の年度から3年以内

 

■見学施設設置奨励金

◇新設する事業所等に、一般からの見学を広く受け入れることを目的に施設を設置し、かつ、町と産業観光の対象とする締結をした場合、取得費の5%の額(300万円を上限)

 

戻 る