館林市

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

館林市中小企業融資条例施行規則

H21.4

H28.4

H31.4

2.5

一部改正

【対象者】

() 市内に事業所、店舗又は工場を有し、同一の事業をおおむね1年以上営んでいること。(企業誘致に係る中小企業者について、市内での1年以上の営業実績は要しない)

() 市税等において未納のないこと。

() 許可、認可等を必要とする事業を行っている者にあっては、当該許可、認可等を受けていること。

() 市内に設備を設置又は購入するもの。

 

融資(経営振興資金)

○融資限度額 5,000万円

 融資期間 10

 融資利率 年1.7

〇資金使途

() 工場、店舗、事務所その他の事業所を新増改築するための資金

() 生産、販売等の機械設備を設置改善するための資金

() 公害防止施設、設備等を設置改善するための資金

() 労働福祉施設、設備等を設置改善するための資金

() 営業用車両を購入するための資金

() 太陽光発電設備、高効率照明設備、高効率空調設備、コ・ジェネレーションシステム、低公害車、自家発電設備等の省エネルギーに関する設備を導入するための資金

() 上記に直接必要な土地等の購入資金

 

館林市経営振興資金利子補給規則

H28.4

R2.4

一部改正

○経営振興資金を借り受けた市で定める中小企業者

利子補給

○融資を受けた月から2年間の支払利子額の100%を補給(令和24月から令和33月までに経営振興資金を利用した場合)

 

 

戻 る