救急箱, ボール, グリーン, 記号 が含まれている画像

自動的に生成された説明

狭山市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内容

狭山市企業立地奨励金等交付要綱

H18.3

1.対象となる業種

製造業、運輸業、情報通信業、自然科学研究所

2.交付の要件

(1)立地する事業所の敷地面積が2,000u以上か、延床面積が1,000u以上(中小企業は、敷地面積1,000u以上、延床面積500u以上)

(2)常時雇用従業員数が10人以上であること(中小企業が立地する場合は人数制限なし)

企業立地奨励金

(大企業の場合)

1.立地した事業所の土地、家屋及び償却資産に係る固定資産税、都市計画税相当額の1/3の額を交付

2.交付期間は3年間

3.年度毎の交付限度額は1千万円

(中小企業の場合)

1.立地した事業所の土地、家屋及び償却資産に係る固定資産税、都市計画税相当額の1/2の額を交付

2.交付期間は5年間

3.年度毎の交付限度額はなし

1.雇用促進助成金

奨励金の交付申請時において、狭山市内居住者を新規に1年以上常時雇用していること

その他助成金(奨励金を受ける企業を対象とする)

○狭山市内居住者の新規雇用従業員1人あたり20万円交付

○限度額は400万円

○交付回数は1回

2.正規従業員雇用促進助成金

雇用促進助成金対象者であり、かつ正規従業員であるとき

〇正規従業員1人あたり30万円を雇用促進助成金に上乗せして交付

〇交付回数は1回

3.障害者雇用促進助成金

雇用促進助成金対象者であり、かつ、身体障害者等(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳の交付を受けている者)であるとき

○身体障害者等1人あたり10万円を雇用促進助成金に上乗せして交付

○交付回数は1回

4.女性雇用促進助成金

雇用促進助成金対象者であり、かつ女性であるとき

〇女性1人あたり10万円を雇用促進助成金に上乗せして交付

〇交付回数は1回

5.社会進出応援助成金

雇用促進助成金対象者で女性もしくは障害者であり、雇用促進助成金の交付算定外(交付を受けていない者)であるとき

〇女性、障害者1人あたりそれぞれ10万円を交付

〇限度額は、女性・障害者それぞれ100万円

〇交付回数は1

6.環境保全施設設置助成金

立地企業の施設にリサイクル、省エネルギーや、自然エネルギー利用等、環境への負荷軽減に役立つ設備を導入したとき

○リサイクル施設等の設置費用の1/2を交付

○限度額は300万円

○交付回数は1回

7.水道利用加入助成金

立地に伴って給水装置を新規に設置したとき

○水道利用加入金の1/2を交付

○限度額は300万円

○交付回数は1回

8.埋蔵文化財発掘調査助成金

立地に伴って埋蔵文化財の発掘調査を行ったとき

○発掘調査に要した費用の1/2を交付

○限度額は300万円

○交付回数は1回

 

戻 る