救急箱, ボール, グリーン, 記号 が含まれている画像

自動的に生成された説明                                                                                                                                                     

杉戸町

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

杉戸屏風深輪産業団地企業誘致条例

H27.6

○杉戸屏風深輪産業団地に事業所を新設する企業

1.事業所の敷地面積が3,000平方メートル以上であること

2.事業所の延床面積が1,500平方メートル以上であること

3.事業所において、常時雇用する従業員数が10人以上であること

4.町税の滞納がないこと

5.公害を発生させるおそれがないこと

@固定資産税相当額奨励金

(交付要件)

新設を行った場合

(交付額及び回数)

新設のために取得した土地、建物及び償却資産に対して課された各年度に納付すべき固定資産税相当額に次に掲げる割合を乗じて得た額の奨励金を予算の範囲内で交付することができる。ただし、その年度に賦課した固定資産税を納期限までに完納しないときは、当該年度の固定資産税額相当奨励金は交付しない。

・第1年度10分の5以内

・第2年度10分の4以内

・第3年度10分の3以内

・第4年度10分の2以内

・第5年度10分の1以内

A雇用促進奨励金

(交付要件)

町内に住所を有する者(障がい者(規則で定める者をいう。以下この表において同じ。)を除く。)のうち、新設に伴い、事業所における事業開始の日から1年以内の期間に新規に常時雇用され、雇用の日から起算して1年を経過した日において、引き続き町内に住所を有し、かつ、継続して雇用されている場合

(交付額及び回数)

交付要件に該当する従業員数に1人当たり50万円を乗じて得た額(その額が2,000万円を超えるときは、2,000万円とする。)を1回限り交付する。

B障がい者雇用促進奨励金

(交付要件)

町内に住所を有する障がい者のうち、新設に伴い、事業所における事業開始の日から1年以内の期間に新規に常時雇用され、雇用の日から起算して1年を経過した日において、引き続き町内に住所を有し、かつ、継続して雇用されている場合

(交付額及び回数)

交付要件に該当する従業員数に1人当たり60万円を乗じて得た額(その額が300万円を超えるときは、300万円とする。)を1回限り交付する。

 

戻 る