救急箱, グリーン, ボール, 時計 が含まれている画像

自動的に生成された説明

佐倉市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例

制定年月

対象者の要件

内容

佐倉市企業誘致・再投資促進助成金交付要綱

H11.4

H18.4改正

H21.4改正

H23.4改正

H24.10改正

H25.9改正

H26.4改正

H28.3改正

 

日本標準産業分類のうち指定した企業で、市内の工業団地等に事業所又は生産加工設備を新設しようとする企業

○投下固定資産総額 1億円以上

○常時雇用従業員 10人以上

助成金

企業誘致促進助成金

○助成額

・当該土地、家屋、償却資産(5年以上の契約で賃借しているもの(以下「リース資産」という。)を含む。)に係る固定資産税及び都市計画税の納付額に相当する額の範囲内

○助成期間

・原則5年以内。

・ただし、本社立地企業については原則7年以内(リース資産は5年以内)

日本標準産業分類のうち指定した企業で、市内の工業団地等に事業所又は生産加工設備を増設しようとする企業

○投下固定資産総額 1億円以上

○常時雇用従業員 10人以上

再投資促進助成金

○助成額

・当該土地、家屋、償却資産(5年以上の契約で賃借しているもの(以下「リース資産」という。)を含む。)に係る固定資産税及び都市計画税の納付額に相当する額の範囲内

○助成期間

・原則5年以内。

・ただし、本社立地企業については原則7年以内(リース資産は5年以内)

企業立地促進助成金の適用を受けており、かつ、緑化推進のための協定等を締結し、緑化推進のために植栽を維持管理していること

緑化推進奨励金

○助成額

・植栽及び維持管理に要した経費に相当する額の2分の1以内の額(助成対象期間内で限度額100万円)

○助成期間

・5年以内

テナントとしてビル等に入居し、雇用従業員数が5人以上のもの(市内企業は原則除く)

賃貸型立地促進助成金

○助成額

・年間テナント賃借料の2分の1以内の額(年間限度額150万円。ただし、本社立地企業については300万円。)

○助成期間

・原則3年以内

企業立地促進助成金又は賃貸型立地促進助成金の適用を受けており、かつ、情報機器を賃借すること

賃貸型情報機器助成金

○助成額

・情報機器賃借料の2分の1以内の額

(年間限度額50万円)

○助成期間

・原則3年以内

企業立地促進助成金又は賃貸型立地促進助成金の適用を受けており、かつ、市内に住所を有する者又は市内に転入する者を雇用保険一般被保険者及び厚生年金保険被保険者として操業開始年月日の前後3か月以内に新規に1年間以上継続して雇用したもの

地元雇用促進奨励金

○助成額

・被用者1人当たり年間10万円

○助成期間

・被用者が被保険者の資格を取得した日から3年以内

佐倉市地域総合整備資金貸付要綱

H25.9

H26.4

次の各号のいずれにも該当する事業(※1)を行う民間事業者等

1)公益性、事業採算性、低収益性等の観点から実施されるもの

2)事業の営業開始に伴い、事業地域内において5人以上の新たな雇用の確保が見込まれるもの

3)貸付対象費用の総額(用地取得費を除く。)が2,500万円以上のもの

4)用地取得等の契約後5年以内に事業の営業開始が行われるもの

※1 次に掲げる施設を整備する事業を除く。

1)第三者に売却し、又は分譲することを予定する施設

2)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する風俗営業及び同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業の用に供される施設

融資

市が金融機関等と共同して地域振興に資する民間事業活動等を支援し、もって活力と魅力ある地域づくりの推進に寄与するため、財団法人地域総合整備財団の支援を得て、予算の範囲内において民間事業者等に対して行う無利子資金の貸付け(いわゆる「ふるさと融資」)を行う。

○貸付限度額

・貸付対象費用(設備の取得等に係る費用及び当該設備の取得等に伴い必要となる付随費用)から国庫補助金等の額を控除した額の35パーセント以内(上限105,000万円(貸付対象事業が1会計年度を越えて実施される場合であって、複数の施設を一体的かつ複合的に整備するものであるときは、157,000万円))(※2)

※2 平成33年3月31日までの間は、45パーセント以内(上限168,000万円(貸付対象事業が1会計年度を越えて実施される場合であって、複数の施設を一体的かつ複合的に整備するものであるときは、253,000万円))

○貸付利率

・無利子

○償還期間

15年(5年以内の据置期間を含む。)以内

○債権の保全

・民間金融機関等確実な保証人の連帯保証を徴する。

詳しくはこちら(佐倉市ホームージ

 

戻 る