青木村

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基準

措置事項

措置範囲

適用期間

投下固定資本額(万円以上)

従業員(人以上)

中小企業等経営強化法第2条第1項に該当

課税免除

一定の設備を新規取得した場合の固定資産税

平成33年3月31日まで

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内容

青木村工業振興条例

S58.6

村内で工場を有する者が新増設するもの

1.新設

取得価額 1,000万円以上

従業員 5名以上

2.増設(高額機械購入含む。)

取得価額1件につき100万円以上、その合計額200万円〜2億円

3.指定施設

取得価額1件につき100万円以上、その合計額200万円〜1億円(公害防止施設は合計額100万円以上)

奨励金

○新増設

取得価額に対する固定資産税額の1/2以内の奨励金を5か年に限り交付することができる