羽島市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内容

羽島市企業立地促進条例

H10.9

○条例で定めた製造業、情報通信業、運輸業、郵便業、研究開発事業、コールセンター業及び市長が適当と認めた業種で、市街化区域に工場等を設置するもの

 

新設

@   操業開始日における投下固定資産額の総額 1億円以上

A   新たに常事雇用する従業員の数 

10人以上

増設・移設

@   操業開始日における投下固定資産額の総額 7,500万円以上

A   新たに常時雇用する従業員の数

5人以上

工場等設置奨励金

○限度額:投下固定資産に対し賦課された固定資産税額及び都市計画税額の合計以内の額

(1年間に3,000万円を上限)

○交付期間:6年間(操業後初めて賦課された年度から)

 

雇用促進奨励金

○限度額

事業開始に伴い新たに雇用した者のうち、操業開始の日から引き続いて市内に住所を有し、かつ、操業開始の日から1年以上常時雇用する従業員の合計数に20万円を乗じた額

1,000万円を上限)

岐阜羽島インター南部東地区地区計画区域企業立地促進条例

H25.12

○「羽島市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例」に定められた建築物及びこれに附属する建築物を岐阜羽島インター南部東地区地区計画区域内に設置するもの

 

新設

操業開始日における投下固定資産の総額 3億円以上(中小企業は1億5,000万円以上)

 

増設・移設

操業開始日における投下固定資産額の総額 1億5,000万円以上(中小企業は7,500万円以上)

岐阜羽島インター南部東地区地区計画区域企業立地奨励金

○限度額:投下固定資産に対し賦課された固定資産税額の1/2

 

○交付期間:4年間(操業後初めて賦課された年度から)