美濃加茂市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内容

美濃加茂市企業誘致条例

S55.3

H23.10

H25.9

新設

製造業

@   投下固定資産額 3億円以上

A   常時雇用従業員 10人以上

 

研究開発事業

@    投下固定資産額 1億円以上 

A    常時雇用従業員 10人以上

 

情報処理事業、ソフトウェア事業、情報処理又は情報提供サービス事業、コールセンター、データセンター等

@   投下固定資産額 5000万円以上

A   常時雇用従業員 20人以上

 

上記事業に関連し市長が認めるもの

@   投下固定資産額 3億円以上

A   常時雇用従業員 10人以上

 

増設・移設

製造業、研究開発事業、情報処理事業、ソフトウェア事業、情報処理又は情報提供サービス事業、コールセンター、データセンター等、記載事業に関連し市長が認めるもの

中小企業

@   投下固定資産額 3000万円以上

A   常時雇用従業員 新たに3人以上

 

中小企業以外

@   投下固定資産額 1億円以上

A   常時雇用従業員 新たに10人以上

 

貸借の場合

@   事業者、家屋貸与者、敷地貸与者の合計額   3億円以上

A   常時雇用従業員 10人以上

事業所設置奨励金

○投下固定資産額に対する固定資産税相当額を限度

○事業開始後初めて固定資産税を賦課された年度から10年間を限度

○償却資産に係る奨励金の交付は5年を限度とする。

○常時雇用従業員数が要件を満たさない年度は交付しない。

雇用促進奨励金

○新たに常時雇用する市内従業員10人以上(中小企業の場合5人以上)の場合、市内従業員1人につき5万円

○期間は事業開始後1年を経過する年の属する年度から起算して10年を限度

○限度額 累計5,000万円

工業用水使用奨励金

○契約水量が日量100m3を超える指定企業

○契約水量のうち、100m3を超える部分に1m3当たり20円、ただし、契約水量が日量500m3を超える部分は1m3当たり10

○新設の場合、可茂工業用水の給水を受けた月から20年を限度

○増設・移設の場合、指定を受け契約水量が増加した月から10年を限度