各務原市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例

制定年月

対象者の要件

内容

各務原市テクノプラザ2期企業立地助成要綱

H16.6

@テクノプラザ2期区域内に進出した者のうち、市長が適当と認めたもの

A市税の滞納がない者

助成金

○操業開始に伴い取得した対象区域内における固定資産に対して賦課された固定資産税額を上限に助成

○3年間

各務原市企業立地助成要綱

H16.6

@自ら所有する工場等を使用し、操業を行う者

 ただし、工業団地ではない場所での場合は、3億円以上の初期投下固定資産額が必要

A敷地総面積を1,000u以上有する者

B操業に伴い、当該工場等に常時10人以上の従業員を雇用する者

C市税の滞納がない者

D各務原市企業立地助成金審査会で選考され、かつ市長が認めるもの(民間事業者が造成する工業団地等)

助成金

○操業開始に伴い取得した対象区域内における固定資産に対して賦課された固定資産税額の1/2を上限に助成

○3年間

各務原市企業設備投資促進事業助成要綱

H24.12

@自ら所有する工場等を使用し、操業を行う者

A市税の滞納がない者

B岐阜県企業立地促進事業補助金交付要綱の規定による補助金の交付を受ける者

C各務原市企業立地助成要綱(平成16616日決裁)の規定による助成金の交付を受けない者

助成金

○岐阜県企業立地促進事業補助金の交付対象となる事業のうち、次の各号のいずれかに該当する事業に係る設備(建物及び償却資産)に対して賦課された固定資産税額の1/4を上限に助成。

(1)研究開発事業に係る設備

(2)先端技術産業、航空宇宙産業その他の製造業にかかる設備

○1年間