舞鶴市

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名等

制定年月

対象者の要件

内    容

舞鶴市働く場の創出企業立地促進条例

H18.6

○舞鶴市内での立地(新設及び増設)

○製造業等

○土地を除く投下固定資産額等1億円以上(市内既存企業は、5,000万円以上)

○地元新規雇用者数3人以上

働く場の創出補助金

○新規地元雇用者数の区分に応じ、それぞれ定める補助基準額を乗じた額(立地後3年間)

(1) 新規地元雇用者数:6人未満

   新規地元雇用者数×60万円

(2) 新規地元雇用者数:6人以上10人未満

   新規地元雇用者数×80万円

(3) 新規地元雇用者数:10人以上

   新規地元雇用者数×100万円

※新規地元雇用者の年収により補助基準額の減額あり

企業立地補助金

○投下固定資産額等の総額の区分に応じ、それぞれ定める補助率を乗じた額

(1) 2億円未満

   投下固定資産額等×3%

(2) 2億円以上3億円未満

   投下固定資産額等×4%

(3) 3億円以上

   投下固定資産額等×5%

※用地取得を伴う場合は、取得価格の区分に応じ、それぞれ定める率を上記補助率に加算

(1)1億円以上5億円未満  :2%

(2)5億円以上10億円未満 :3%

(3)10億円以上20億円未満 :4%

(4)20億円以上    :5%

○限度額 5億円(働く場の創出補助金と企業立地補助金とを併せた限度額)

舞鶴市企業立地経営円滑化補助金交付要綱

28.10

○1カ月の使用水量が2万㎥を超える大口需要者として決定された企業

大口需要者に対する水道料金の軽減に加え、さらに1カ月の使用水量が2万㎥を超える月の水道料金の約10%を補助

舞鶴市企業進出促進融資制度要綱

H2.7

○舞鶴市に工場等を新設する株式会社、一般社団法人又は一般財団法人で地元雇用者数が10人以上見込めかつ環境保全等の適切な措置を取れる者

※次のいずれかの業種に属する者に限る〈食料品製造業、化学工業、一般機械器具製造業、電気機械器具製造業、輸送機械器具製造業、精密機械器具製造業〉

融資

○限度額 10億円

(ただし企業進出に係る設備投資額の80%以内の額)

○返済期限 10年以内

 

 

戻 る