救急箱, グリーン, ボール, 選手 が含まれている画像

自動的に生成された説明

泉南市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内  容

泉南市企業立地促進条例

R2.4

〇指定事業者(操業開始前の指定必要)

〈対象地域〉

泉南市内全域

〈要件〉

・本市の区域内で事業所を新設

・事務所として面積が1,000平方メートル以上の土地を取得又は賃借

・延床面積が1,000平方メートル以上の家屋を新築、建て替え又は増設

・下記〈対象業種〉のいずれかの事業を行う事業者

〈対象業種〉

 製造業、情報通信業、運輸業、郵便業、卸売業、小売業、学術・開発研究機関、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業

 

 

 

 

 

 

 

 

〇土地使用者

指定事業者に自己の所有する土地を賃貸した者

〇立地促進奨励金

〈補助内容〉

取得した土地及び家屋に係る1会計年度の固定資産税及び都市計画税の合計額の2分の1の相当する額を5年間給付

〈奨励金の額〉

1会計年度につき上限500万円

〇雇用促進奨励金

〈補助内容〉

操業開始日から2年を経過した日において、1年以上継続して市民を新規正規従業員として雇用している場合、新規正規従業員1人につき10万円を1回に限り交付

〈奨励金の額〉

上限200万円

○水道料金又は下水道使用料助成金

〈補助内容〉

事業の操業開始日から2年を経過したした日において、指定事業者が納付した水道料金又は下水道使用料について、その額に10分の1を乗じて得た額を1回に限り交付

〈奨励金の額〉

上限100万円

 

 

〇土地利用促進奨励金

〈補助内容〉

指定事業者が新たに土地を賃貸することによって、当該土地に係る固定資産税の課税標準額が賃貸する以前に比して2倍以上となるときは、当該土地所有者に対し、土地に係る1会計年度の固定資産税及び都市計画税の合計額の2分の1に相当する額を2年間交付

〈奨励金の額〉

1会計年度につき上限500万円

 

詳しくはこちら(泉南市ウェブサイト「企業の誘致促進につい」)

 

 

戻 る