洲本市

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基準

措置事項

措置範囲

適用期間

投下固定資本額(万円以上)

従業員(人以上)

過疎地域内(五色地域)

(土地、家屋及び機械装置)

製造の事業、農林水産物等販売業又は旅館業  2,700

課税免除

固定資産税

3年間

市内全域

地域未来投資促進法による地域経済牽引事業計画に基づき対象施設を設置した事業者

(土地、家屋及び構築物)

 農林漁業及びその関連業種  5,000 

 その他の業種  10,000

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

洲本市企業誘致条例

H23.4

○投下固定資産額が5,000万円以上であって、事業所の新設、拡張又は移設を行う者

○企業誘致奨励金

・固定資産税相当額

(移設の場合は1/2

・期間 5年間

(予算の範囲内)

○雇用促進奨励金

・市内在住従業員×30万円

操業開始時に新たに雇用された者で、1年以上継続して雇用された市内在住従業員がある場合

1,000万円を限度に1回限り

(予算の範囲内)

○事業所施設設置奨励金

1,000uを超える部分の床面積×1万円

・正規雇用従業員が10人以上で、市内在住従業員が半数を超え、かつ、新たに建築した事業所の床面積が1,000uを超える場合

1,000万円を限度に1回限り

(予算の範囲内)

 

戻 る