救急箱, グリーン, ボール が含まれている画像

自動的に生成された説明

三田市

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基

措置事項

措置範囲

適用期間

投下固定資本額(万円以上)

従業員(人以上)

企業立地促進地区において、事業用施設を新設、増設又は市内移設(著しく事業規模を縮小する場合を除く)により設置し、市の定める特定事業者として指定を受けること

 

 

 

企業立地促進地区

@北摂三田テクノパーク

Aニュー三田インダストリアルパーク

課税免除

固定資産税

都市計画税

操業開始後

3年度間

B北摂三田第二テクノパーク

※事業用資産を取得するために要した費用が3億円以上の場合に限る

課税免除

固定資産税

都市計画税

操業開始後

5年度間

(新設・増設)

3年度間

(市内移設)

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例

制定年月

対象者の要件

内    容

三田市企業立地促進条例

H14.12

H26.12改正

企業立地促進地区(※1)において、事業用施設を新設、増設又は市内移設(著しく事業規模を縮小する場合を除く)により設置し、市の定める特定事業者(※2)として指定を受けること

1 @北摂三田テクノパーク、Aニュー三田インダストリアルパーク、B北摂三田第二テクノパーク

2 以下の全ての要件を備える者。

@地域の環境と調和し、持続的な成長が見込まれる業種で、規則で定めるものを行う者であること。

A設置施設については、法令又は他の条例に定める公害の発生防止の措置がなされ、周辺環境に十分配慮されたものであること。Bその他市長が特に必要と認める事項。

水道料金の助成

○年間5万㎥を超える分の水道料金を助成

○助成金額

年間水道料金支払額×(年間水道使用量−5万㎥)/年間水道使用量

○年間助成上限額

(1) 事業用資産の取得費用が50億円以上100億円未満

   :1,000万円

(2) 事業用資産の取得費用が100億円以上

   :2,000万円

○当該事業開始の翌年から20年間

 

戻 る