救急箱, グリーン, ボール が含まれている画像

自動的に生成された説明

宍粟市

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基準

措置事項

措置範囲

適用期間

投下固定資本額(万円以上)

従業員(人以上)

ケース1

投資額5,000万円以上

ケース2

投資額2,000万円以上

ケース3

投資額2,000万円以上

ケース1

新規常用雇用5人以上

ケース2

新規常用雇用3人以上

ケース3

在来常時雇用3人以上

課税免除

固定資産税

ケース1

…5か年度

 

ケース2,3

…3か年度

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

宍粟市産業立地促進条例

H17.4

H26.4改正

H28.10改正

市内に日本標準産業分類に定める大分類A〜Rまでに掲げる事業を継続して行う工場、店舗、事業所その他施設を新設、増設、移設する以下の要件を満たす者

 

ケース1

投下固定資産総額5,000万円以上、かつ新規常用雇用者数5人以上(教育施設等跡地に設置する場合は、投下固定資産総額1,000万円以上、かつ新規常用雇用者数3人以上)

 

ケース2

投下固定資産総額2,000万円以上、かつ新規常用雇用者数3人以上

 

ケース3

投下固定資産総額2,000万円以上、かつ在来の常用雇用者数3人以上(教育施設等跡地に設置する場合は、投下固定資産総額1,000万円以上、かつ在来の常用雇用者数3人以上)

 

 

○周辺地域の生活環境に悪影響を及ぼすおそれがある場合は、その予防対策、周辺住民への説明その他の必要な措置を講じる者であること

○法規を遵守し、公序良俗に反する行為を行わない者であること

工場等用地取得費助成

2分の1・限度額2,500万円

 

工場等建物機械設備取得費助成

5分の1・限度額2,500万円

 

空き店舗等への設置助成

2分の1・限度額120万円/年、3年又は5年

 

上下水道分担金助成

2分の1・限度額200

円又は500万円

 

上下水道使用料助成

2分の1・年間限度額50万円又は100万円・3年、5年

 

緑化奨励助成

緑化整備費の2分の1・限度額200万円又は500万円

 

雇用奨励助成

限度額2,000万円又は1,000万円(操業1年経過までの新規地元雇用者150万円、条件により1人5万円)

 

障害者雇用奨励助成

限度額300万円又は150万円(操業開始日から3年間又は5年間に雇用した障害者等130万円)

宍粟市事業所等立地促進事業補助金交付要綱

H27.12

県オフィス立地促進賃料補助を受ける者

賃借料補助(4分の1・上限年100万円・1平方メートル上限750円)

 

戻 る