加東市

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例

制定年月

対象者の要件

内    容

加東市企業立地促進条例

H27.12制定

H28.4施行

○市内に工場等を新設又は増設し、投下固定資産額が2億円以上であること。

○市税その他市の債権に係る徴収金を滞納していないこと。

※償却資産のみの取得は対象外

奨励金

○固定資産税及び都市計画税相当額

○期間 5年間

※土地については、土地取得後1年以内に建物の建設に着工したものに限る。

※増設の場合は、当該増設のために新たに取得したものに限る。

加東市工場等操業継続支援等助成金交付条例

H26.4

○製造業等に属する工場等で次の要件を満たすものを市内に設置する企業等(市税及び水道料金を滞納していない企業等に限る。)を助成の対象とする。

ア 市から1年以上継続して給水を受けていること。

イ 事業を廃止し、若しくは休止していないこと、又はそのいずれかの見込みがないこと

ウ 前年度分の水道料金の算定に係るいずれかの2箇月分の使用水量が2,000立方メートルを超えていること。

助成金

○前年度分の水道料金の算定に係るそれぞれの2箇月分の使用水量のうち2,000立方メートルを超える使用水量を合計した使用水量に対し、1立方メートルにつき50円を乗じて得た額を助成する。

○限度額及び措置期間の制限なし

加東市本社機能移転等促進補助金交付要綱

H28.3制定

H28.4施行

○三大都市圏又は県内の企業

○県の不動産取得税不均一課税の措置を受けた企業

○市税及び水道料金の滞納がないこと。

○市の企業立地促進条例に基づく奨励措置を受けていないこと。

補助金

○固定資産税の1/2相当額

○期間 3年間

※適用は本社機能部分に限る

※土地については、土地取得後1年以内に建物の建設に着工したものに限る。

○三大都市圏又は県内の企業

○県のオフィス立地促進賃料の補助を受けた企業

○市税及び水道料金の滞納がないこと。

補助金

○建物賃料の1/4以内

○期間 36ヵ月

※限度額:月額750円/u、年度100万円

※適用は本社機能部分に限る

 

戻 る