宇多津町

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基準

措置事項

措置範囲

適用期間

「先端設備等導入計画」の認定を受けた設備投資(中小企業に限る)

課税免除

固定資産税

最大3年間

 

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

宇多津町企業誘致条例

S60.9

【工場・試験研究施設・情報処理関連施設】

土地の取得価額を除く投下固定資産額が1億円以上

【大型商業施設】

土地の取得価額を除く投下固定資産額が10億円以上または1年以上賃借するもの

【旅館・ホテル・観光施設】

土地の取得価額を除く投下固定資産額が1億円以上または1年以上賃借するもの

企業誘致促進助成金

○家屋及び償却資産に係る固定資産税額(業務の開始の日後、最初に賦課された年度の当該年度から3年間を限度とする。)

○業務の開始日から1年間における各月末の町内常用雇用者数の平均人数×15万円

 限度額1,800万円(3年間)

【香川県で初めて立地する施設】

 土地の取得価額を除く投下固定資産額及び年間賃借料の合計額が1,000万円以上

企業誘致促進助成金

○家屋及び償却資産に係る固定資産税額(業務の開始の日後、最初に賦課された年度の当該年度から3年間を限度とする。)

○業務の開始日から1年間における各月末の町内常用雇用者数の平均人数×15万円

 限度額1,800万円(3年間)

○家屋及び償却資産に係る賃借料の年額(香川県による助成額は除くものとし、かつ町長の認めるものに限る。)の100分の50に相当する額

  限度額1,000万円

【事業所再開施設】

 上記対象者の要件施設で倒産若しくは閉鎖された施設を再開する企業

事業所再開助成金

○家屋及び償却資産に係る固定資産税額(業務の開始の日後、最初に賦課された年度の当該年度から3年間を限度とする。)

○業務の開始日から1年間における各月末の町内常用雇用者数の平均人数×15万円

 限度額1,800万円(3年間)

○家屋及び償却資産に係る賃借料の年額(香川県による助成額は除くものとし、かつ町長の認めるものに限る。)の100分の20に相当する額

  限度額2,000万円

 

戻る