八幡浜市

 

〈立地企業に対する税制上の優遇措置等〉

適用基準

措置事項

措置範囲

適用期間

投下固定資本額(万円超)

従業員(人以上)

新増設等       2,000

課税免除

固定資産税

3年間

 

〈補助金、融資、奨励金等の特別な優遇措置〉

条例名

制定年月

対象者の要件

内    容

八幡浜市企業等誘致促進条例

H28.9

○投下固定資産額 2,000万円以上

○常時雇用従業員数 3人以上

*上記2要件にいずれにも該当すること

企業等立地促進奨励金

○工場立地に係る土地の価額の40/100以内(限度額1億円)

○土地を除く投下固定資産額の5/100以内(限度額5,000万円)

*上記のいずれかを選択

雇用促進奨励金

○操業開始から前後1年以内に市に住所を有する者を雇用し、1年以上雇用した従業員1人につき30万円以内

○限度額 1,500万円

八幡浜市情報通信関連企業誘致促進条例

H18.3

○市内においてコールセンター又はデータセンターを行うこと

○常用雇用者数 20人以上

開業時奨励金

○直接事業の用に供される投下固定資産の取得価額の合計額及び事業用資産の改造に要した額の10/100相当額

○限度額 3,000万円

事業用資産奨励金

○直接事業の用に供される事業用資産の適正な賃借料の年額1/3相当額及び専用回線、電話料金及びインターネット接続サービスの利用に係る、適正な賃借料の年額の1/2相当額

○限度額 1,000万円/年(5年以内)

雇用促進奨励金

○新規市内雇用者の数に30万円を乗じて得た額

○限度額 5,000万円(3年以内)

戻る